26日に行われた、ラグビーワールドカップ準決勝第1試合のイングランド対ニュージーランドのリピート放送を観ています。

その前に準決勝第2試合の南アフリカ対ウェールズを放送していたので、昨日生中継で観たのにまた観てしまいました(*^^*)

だって、スプリングボクス(南アフリカ代表の愛称)が一番大好きなんです❤️

南アフリカは決勝でイングランドと当たるので、生中継で見逃していた前半分だけ、準決勝第1試合を観ておきたいと思います。

試合開始早々、イングランドは全開モード…

何と、1分30秒くらいでイングランドがトライを決めました(@_@)



↑その後もイングランドのペースになる場面が目立っています。

ここまでオールブラックスが止められてしまうのは、余り観た事がありませんね。

実況解説陣の皆さんによると、イングランドは今大会の組み合わせから準決勝でニュージーランドと対戦する可能性を見据えて、この試合をターゲットに準備していたようです。

試合結果にも納得がいきました。

さすがエディー・ジョーンズヘッドコーチですね( ̄▽ ̄;)

…もし決勝でも同じような展開になったら、かなり南アフリカは苦戦しそうですが、ますます決勝戦が楽しみになりましたd(^-^)
[Web全体に公開]
この記事の前後の記事(新着順)
・ハロウィンカラーでトレーニング♪
2019年10月30日  [Web全体に公開]
・放送大学の講義で思わず大ウケ(≧∇≦)
2019年10月29日  [Web全体に公開]
【閲覧中】エディー・ジョーンズ氏は今大会NZをターゲットに…
2019年10月28日  [Web全体に公開]

0件のコメント

ゲスト さんとしてコメントする

お名前:
コメント:
パスワード:

※管理者による確認後にコメントが掲載されます。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。
※この記事へのコメントは管理者による確認の後、Web全体に公開されます。