ラグビーの南半球の強豪4ヶ国による「ザ・ラグビーチャンピオンシップ」が終了しました。

オーストラリアに対して快勝してから、ニュージーランドに引き分け、アルゼンチンに大差で勝利して強さを見せつけた南アフリカ代表が、見事に優勝してくれました~(≧∇≦)

ニュージーランドに引き分けたと言っても、99%くらいの確率でニュージーランドの勝利かと思われた試合で、残り数分で追い付いたんです。あれは凄かったですね!

南アフリカ代表は本当に強いチームです。

スプリングボックス(南ア代表の愛称)が好きでたまらない私は、舞い上がってしまいそうなほど嬉しいです♪



↑身長が170cm前後の小柄な選手にフォーカスすると、同じ檀上に立っている後ろの2mクラスの選手が完全に見切れます(笑)

他のチームには余り見られない特徴で、体格差があってもそれぞれの役割を果たして、結束して強いチームを作り上げているところが好きなんですd(^-^)

スーパーへヴィー級も、ずっと小柄で軽量な選手も分け隔てなく活躍出来るのがラグビーの魅力の一つですね♪



↑来月のW杯に向けて、幸先の良いスタートを切った南アフリカ代表の皆さん、チャンピオンシップ優勝本当におめでとうございます(*^^*)

間近に迫ったW杯がますます楽しみになりました。優勝目指して頑張って下さい\(^o^)/
[Web全体に公開]
この記事の前後の記事(新着順)
・"エモい"って何だろう!?(笑)
2019年08月16日  [Web全体に公開]
【閲覧中】ラグビー4ヶ国対抗戦は南アフリカが優勝(≧∇≦)
2019年08月15日  [Web全体に公開]
・姫路大会お疲れ様でした
2019年08月14日  [Web全体に公開]
・椎葉選手、ありがとうございました(*^^*)
2019年08月13日  [Web全体に公開]

0件のコメント

ゲスト さんとしてコメントする

お名前:
コメント:
パスワード:

※管理者による確認後にコメントが掲載されます。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。
※この記事へのコメントは管理者による確認の後、Web全体に公開されます。