最も注目していた長野大会第2試合は、何と望月さんとスタン・市川選手の対戦になりました(@_@)

スタン選手が場外でムチのようなものを振り回しても、菊池さんの場内アナウンスは「大丈夫です。安全です」(笑)



↑試合が始まる時には、左肘のカバー以外のスタン風コスチュームは全て外されて、いつもの市川大先生のお姿になりました。

試合開始早々に市川大先生のラリアットが全く効かず、逆に望月さんのラリアットであっけなく試合終了…(^_^;)

泣きの再試合が認められてひと安心しました。

場外乱闘ありの激しい試合になりましたが、市川大先生は特別に場外50カウントまでOKの特別ルールが認められていて、カウントアウトは避けられました。

それが不満だった望月さんは、次第に怒りを押さえられなくなってしまったようで、何と突然のイス攻撃!




↑望月さんのこのようなお姿は滅多に観られませんね。

でも、市川大先生がイス攻撃された時には、反則カウントも5ではなく20くらいに増えていました…

イナバウアージャーマンも決まったのですが、やはり望月さんは強かったです。

この試合は激しくて面白くて、一番声を出して楽しんでしまいました(*^^*)
[Web全体に公開]
この記事の前後の記事(新着順)
・望月道場全員集合@NAGANO
2019年04月01日  [Web全体に公開]
・これからバーベルレッスンです♪
2019年03月31日  [Web全体に公開]
【閲覧中】望月さんvsスタン・市川選手(@_@)
2019年03月30日  [Web全体に公開]

0件のコメント

ゲスト さんとしてコメントする

お名前:
コメント:
パスワード:

※管理者による確認後にコメントが掲載されます。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。
※この記事へのコメントは管理者による確認の後、Web全体に公開されます。