横須賀大会の第2、第3試合はいずれもシングル戦。興味深いカードでした。

了さんの一人ゴングキッズコーナーでは、地元の11歳のキッドさんファンの男の子が選ばれました。

ゴングの前に座った男の子に丁寧に声をかけていらした了さん、お優しいですね(*^^*)



↑見事なゴングで始まった試合中、はるかに重い相手を何度も持ち上げようとされる了さん…

結果的に3回くらい投げ技を決めていらっしゃいました。了さん、凄いです(°▽°)

斎了ロケットが地獄突きで迎撃されてしまい、勝利はなりませんでしたが、魂を感じるファイトは素晴らしかったですね!



↑続くシングル戦は、Kagetoraさんとバンディードの一戦。

入場時、バンディードに呼ばれて一緒に出てきたフラミータですが、やはりトライヴ側のセコンドに回ってしまいました(^_^;)

孤軍奮闘のバンディードは実力者Kagetoraさんに苦戦したのか、何と禁断の「ハシモト!」攻撃!

「俺の本名何で知ってるんだ?吉野に教わったのか?」と、Kagetoraさんはペースを崩されてしまったようで、最終的にバンディードが勝利しました。

3月の長野大会ではヒールコンビが相手だったので、乱闘ばかりでせっかくのフラミータ&バンディードコンビの試合が台無しでしたが…

改めて正当なシングル戦で観ると、観せ方といい身体のキレといい、八木さんとの急所攻撃か否かのやり取りといい、バンディードの試合は凄く面白かったです。

とても良いものを観させて頂きました(*^▽^*)
[Web全体に公開]
この記事の前後の記事(新着順)
・生PACより生DAGAに興味がありました♪
2018年12月19日  [Web全体に公開]
【閲覧中】横須賀大会シングル2試合も良かったです(*^^*)
2018年12月18日  [Web全体に公開]
・横須賀大会第1試合
2018年12月18日  [Web全体に公開]

0件のコメント

ゲスト さんとしてコメントする

お名前:
コメント:
パスワード:

※管理者による確認後にコメントが掲載されます。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。
※この記事へのコメントは管理者による確認の後、Web全体に公開されます。