昨日の大田区のユニット解散マッチの結果を受けて、ジミーズのさよならシリーズが行われるようです。

ファンに深く愛されていらっしゃる皆さんだからこそ、実現する事だと思います。

正直に言うと、とても寂しいです…

寂しさと共に、怒りに近い感情もあります…(-_-#)

ヴェルセルクは、昨年5対4のハンデ戦でMONSTER EXPRESSを解散に追い込んでいます。

それは直前に負傷してしまったメンバーがいたので、致し方無い部分があるとしても…

今回は反則裁定無しという、フェアでない形での勝利…

持論ではありますが、凶器を使う時点で既に自分達の"弱さ"を露呈しているようなものです。

結果に納得しているファンが、一体どれほどいるでしょうか?

ジミーズが解散してしまうから、もう会場に行かないとか応援しないとか、そういう形でのDG離れの心配は無いと思います。

ただ、大好きなユニットを解散に追い込んだ相手は許せない、という感情が起こる可能性はあります。

かくいう私も、そういう一人です。

何故ファンの恨みを買うような事が平気で出来るのか、私には理解出来ません。

24日のメルパルク長野には、行く予定はありませんでした。

でも、ジミーズの皆さんの試合を拝見出来る、最後のチャンスになってしまうんですね…(涙)

まだ数日あるので、どうするか考えてみます。
[Web全体に公開]
この記事の前後の記事(新着順)
・望月さん、ありがとうございます(*^▽^*)
2017年09月19日  [Web全体に公開]
【閲覧中】昨年は戸澤さんのファイナルツアー、そして今年は…
2017年09月19日  [Web全体に公開]
・絶対燃え尽きるまで戦う…さすがですね!
2017年09月18日  [Web全体に公開]
・ノーDQ戦…つまりは反則裁定無しの…
2017年09月18日  [Web全体に公開]

0件のコメント

ゲスト さんとしてコメントする

お名前:
コメント:
パスワード:

※管理者による確認後にコメントが掲載されます。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。
※この記事へのコメントは管理者による確認の後、Web全体に公開されます。