今日の新聞の一段扱いでしたが、見逃しませんでしたよ!

何と、ロシアのクラブチーム"シーライオンズ"が、9月から始まる来シーズンから、アジアリーグに参戦するそうじゃないですか。

これで、日本の4チーム、韓国3チーム、中国1チームと合わせて全9チームに拡大しますね~。嬉しいですね♪

以前、プーチンさんがアイスホッケーのロシアリーグを拡大して、NHLに対抗しようとしているらしいとブログに書いたことがあるのですが、その戦略の一環かもしれないですね。

でも、実は数年前にも"ゴールデン・アムール"というチームが、確か1シーズンだけ参戦したことがあったので、一度東伏見まで観に行きました。

アイスホッケーにもいろいろなスタイルがあって、フィジカルな北米スタイルに対して、ロシアのチームはパス回しが非常に上手くて…

スキルの高さと相まって、流れるような試合展開を得意としています。

私の好みは実は後者だったりしますので、ロシアのチームが再び参戦してくれるのは、実に嬉しいですね。

何にしても、フィジカルすぎるものって、実は苦手だったりするんです…。

実際プロレスでも、スキルを感じないパワーファイターは苦手ですし(苦笑)

そういえば、ホッケー生観戦はここ数年ごぶさたしていましたが、来シーズンは復活したいですね。楽しみが増えそうです♪
[Web全体に公開]
この記事の前後の記事(新着順)
・長野県にも空港が…
2014年05月30日  [Web全体に公開]
・明日から4連戦…
2014年05月29日  [Web全体に公開]
【閲覧中】アイスホッケーの記事が…
2014年05月29日  [Web全体に公開]
・神戸ワールドの前夜祭は…
2014年05月28日  [Web全体に公開]
・やっぱりプロレスは娯楽性が…
2014年05月27日  [Web全体に公開]

0件のコメント

ゲスト さんとしてコメントする

お名前:
コメント:
パスワード:

※管理者による確認後にコメントが掲載されます。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。
※この記事へのコメントは管理者による確認の後、Web全体に公開されます。