9日のアクロス福岡大会2日目のカードを先にチェックして、ススムさんのブログを読ませて頂くのを後回しにしてしまっていました(^_^;)

お忙しい中、せっかく更新して下さったのにすみませんでした。そして、更新本当にありがとうございました(*^^*)

先日の横須賀大会を振り返られた内容を、楽しみに読ませて頂きました♪

ブログの一部をお借りします。



↑横須賀大会の喫茶室でススム軍カレーを美味しく頂いてから、懐かしいDVDの映像を観ながらのんびりしていましたので、売店に伺う時間がありませんでした。

…メインでトリオを組まれたお三方がいらしたなら、行っておけば良かったかも…

でも、メインは心から楽しませて頂きましたし、サイン会でススムさん、パンチ富永さん、Kzyさんのサインを頂けたので十二分に満足ですd(^-^)

パンチさんにサインを頂いたのは初めてでしたので、ちょっとテンションが上がってしまいました。



↑宣言通りの見事な防衛、本当におめでとうございます\(^o^)/

まさか、横須賀大会から一週間で防衛戦が行われるとは思ってもいませんでした。

いつか会場で防衛戦を見届けたいと思っていますので、今後も何度も防衛して下さると嬉しいです。ススムさん、頑張って下さい。
[Web全体に公開]
| この記事のURL
9日に行われた新日の大阪大会のメインには、私が世界で一番大好きなクリス・ジェリコが登場しました。



↑この大阪城決戦がDOMINIONだったんですね。

ジェリコは1.4東京ドーム後間もなく、AEWというアメリカの新興団体に移籍しました。

WWEや新日なら、テレビや配信で試合を観られる可能性があるけど…

もう日本ではジェリコの試合は観られなくなってしまうのかな…と、実は悲しい気持ちもありました(T-T)

だから、思いがけず先週の水曜日に新日の両国大会の生中継を観る機会があって、そこでジェリコがIWGPへヴィー級王座に挑戦すると知った時は本当に嬉しかったです(*^^*)

彼は見た目が奇抜になりましたし、以前よりラフプレーが目立つようになっています。

でも、テレ朝Ch2で生中継を観ていたら、試合が始まって間もなくウォール・オブ・ジェリコを決めてくれました。嬉しい~(*^▽^*)

合計3回決めてくれたと思います。

背中と腰に大きなダメージを与える技なので、王者のオカダ選手はかなり辛そうでした。まさにペインメーカー…

その他にも、ジェリコの定番ライオンサルト、コードブリーカーも炸裂!

さらに、レインメーカーをことごとく阻止していました。ジェリコが勝利してもおかしくない展開だったと思います。さすがですね。

あのオカダ選手を相手に30分近い王座戦を戦った後で、何事もなかったかのように暴れていた恐るべきスタミナ…

40代後半のキャリアの長い選手ですが、やはりジェリコは只者ではありませんね。

キャラや試合スタイルが変わっても、その根っこの部分は全く変わっていません。だからずっと大好きでいられるんです❤️

ジェリコはこれからもずっと、私にとって世界一のプロレスラーであり続けてくれるのは間違いないですね。

また、何らかの形で彼の試合が観られるのを楽しみにしていますd(^-^)
[Web全体に公開]
| この記事のURL
昨日は、夕方からテレ朝Ch2で新日の大阪大会生中継を観ました。

4時間枠でしたので、メインが始まる時間を予測しながら、主に後半戦を観ていた感じです。

カードを良く知りませんでしたが、ジュニアへヴィー級王座戦は、観られてラッキー!と思わせる凄い試合でした。



↑王者ドラゴン・リー選手(左)と、Super Jr優勝者でもある挑戦者ウィル・オスプレイ選手の試合は、危険な攻防の連続!



↑この後、王者が挑戦者目掛けてトペをして、解説のミラノさんが巻き込まれてしまいました(^_^;)




↑予想を越える技と動き、両者一歩も譲らない意地のぶつかり合い…とにかく激しい試合でしたが…

全てが終わるとハグで健闘を称えあい、さらに前王者が新王者の腰にベルトを巻いたシーンはとても感動的でした。

素晴らしい王座戦を観せて下さってありがとうございました(*^^*)

実は元々新日ジュニアは結構好きなので、"今"のジュニアの皆さんにも興味がわきましたね。

これからも機会があれば、テレ朝Ch2をチェックしてみたいと思いますd(^-^)
[Web全体に公開]
| この記事のURL
昨日のアクロス福岡大会2日目の模様を、途中からDGネットワーク生配信で観戦しました。

セミとメインはともにタイトルマッチでしたが、明暗が分かれた印象がありましたね…



↑今大会で一番注目していたのは、もちろんブレイブ王座戦です!





↑中盤くらいまではグラウンドの攻防が目立ちましたが、ススムさんの徹底した脚攻めは強烈でしたね(^_^;)



↑逆にジェイソンがグラウンド技をかけても、ススムさんの表情は余り変わっていないようでした。

序盤の場外での攻防で、ススムさんが一度鉄柱に右腕をぶつけてしまうシーンもありましたが、大丈夫だったようです。

終盤にはジェイソンの連続攻撃などスピーディーでハラハラする攻防が展開され、実に見応えのある王座戦になりました。

ススムさんがいつもより大きく見えた印象がありました。本当に強い方ですね(*^^*)

明暗が分かれたと書きましたが、メインのツインゲート戦自体は、とても良かったと思います。



↑もう少し観たい、と思わせた石田さんとKAI選手の攻防(写真は石田さんがラリアットをキックで何度も迎撃されたシーンです)…

特に石田さんは、初めてのタイトル獲得に向けてかなり燃えていらっしゃいました。

…それなのにまさかあの連中が…あんな結末には正直納得がいきません(-_-#)

そこで観るのをやめてしまいましたので、個人的には後味がとても悪かったです。
[Web全体に公開]
| この記事のURL
出掛けていたので開始には間に合いませんでしたが、アクロス福岡2日目をDGネットワーク生配信観戦中です。

第2試合の途中から観ていますが、面白かった~(≧∇≦)

吉野さんとキッドさんは間違いないコンビですし、望月さんと了さんのコンビも好きです♪



↑ちょっと被ってしまっていますが、了さんはキッドさんに技をかけられています(^_^;)



↑ん!?一体どちらが勝者?(笑)

セミのブレイブ王座戦が今から楽しみですd(^-^)
[Web全体に公開]
| この記事のURL

5053件中 41~45件目を表示


<< 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 >>