先ほどケーブルTVの番組ガイドを見ていて気付いて、慌ててテレビをつけました。

既に一時間以上経過してしまっていましたが、トライアングル防衛戦の終盤で堀口さんが集中攻撃されてしまっているシーンでした(T-T)

続く試合は、ハルクさんの負傷欠場で4Way戦に変更されたツインゲートの王座決定戦…

そうだったんですか、実は知りませんでした(^_^;)

バンディードとフラミータ、土井吉コンビは大好きなので楽しんで観ています。

バンディードとフラミータは、まるで先日生中継で観たCMLLの試合を観ているかのような素晴らしい動きでしたねd(^-^)

土井吉の連携も最高でした。

でも、どちらも早めに脱落してしまって残念…

結果を知っているので、途中までワクワクして楽しませて頂いて良かったです(*^^*)
[Web全体に公開]
| この記事のURL
昨日はスポーツクラブのトレーニングの日でした。

スポーツクラブに行く日は、特に食べる事に気をつけています。

簡単に言うと、空腹を感じる時間を出来るだけ少なくするという事です。

フリーウェイトトレーニング後とバーベルレッスン後に、2回に分けてプロテインを飲んだり、時にはプロテインバーなどを持参して帰り際に食べたりします。

それでも、家に帰る頃にはやっぱりお腹がすいてしまいます(笑)

トレーニングの日には、いつもよりしっかり夕食を食べる必要がありますね。

でも、先ほど読ませて頂いた望月さんのブログには、特に何もする事がないオフの日の方が空腹を感じるとありました。

もしかしたら、トレーニングや移動、試合などのメリハリがない分、意外と長時間食事や栄養補給をしていない事に気付きにくいのかもしれませんね。

運動をするとお腹がすく、が当たり前だと思っていましたが、そう言われると確かに不思議ですよね。

とりあえず、先日パーソナルトレーナーさんの講義を受けた時、筋肉を増やすには可能な限り食事と食事の間を5時間以上空けないように心掛けると教えて頂いたので、今後工夫をしていきたいと思いますd(^-^)
[Web全体に公開]
| この記事のURL
昨日は高岡大会でしたね。

カードを見てまず注目したのが、第1試合の吉岡さんと箕浦選手のタッグ戦でした。

お二人は望月道場のメンバーでいらっしゃいますが、タッグを組まれるのは珍しいかな?と思いました。

お二人のタッグ戦は、出来れば会場で拝見してみたかったです。

箕浦選手は昨年デビューされたばかりの新人さんでいらっしゃいますが、望月道場に入られてから順調に成長していらっしゃいますねd(^-^)

先日DGモバイルの箕浦選手のコラムを読ませて頂いたところ、先月行われた若手トーナメントについて書いていらっしゃいました。

組み合わせ抽選で、U-Tさんと一回戦で当たられたそうです。そこで何と…



↑コラムからお写真をお借りしました。

見事にジャーマン・スープレックス・ホールドを決められましたね~(°▽°)

ジャーマンが大好物の私はとても嬉しいです♪

多分、ジャーマンは基本的な技の一つだと思いますが、極められる方は意外と少ない気がします。

実はDGでジャーマンの名手と呼ばれていた方のファンだった事もあって、会場でジャーマンが観たくてちょっと飢えているんです。

箕浦選手、いかがでしょう?せっかくですからジャーマンを磨かれてみては?|д゚)チラッ

近いうちに、箕浦選手の試合を会場で拝見出来たら嬉しいです。楽しみにしています。
[Web全体に公開]
| この記事のURL
1月最終日には、ワタナベヒョウさんの地元凱旋大会が行われました。

望月さんのブログによると、メインでは最終的にPACとの攻防になったそうです。

今後の凱旋大会では、自力で勝利出来るように頑張って欲しいというエールもありましたね。

そして昨日は、岐阜で問題龍さんとシュン・スカイウォーカーさんの地元凱旋大会が行われました。

お二人とも同じ土岐市ご出身という事で、まさにダブル凱旋になりますね。

先輩の問題龍さんがメインに登場されましたので、シュンさんは第3試合ご出場でしたが、大いに盛り上がった事と思います(*^^*)

今をときめく望月道場のお二人の地元凱旋が続いたのは、実に興味深いですね。

若手の皆さんの今後のご活躍もとても楽しみです。
[Web全体に公開]
| この記事のURL
昨日、岐阜の競技場で「日仏チャリティーマッチ FOR ALL 復興」と銘打たれた試合が行われました。

トップリーグオールスターズと、フランスプロリーグの強豪クレルモンの一戦を、J Sportsで観戦出来ました。




↑イエローのジャージのクレルモンには、オールブラックス経験者もいました。



↑その一人ジョージ・モアラは、試合開始数分でいきなりトライを決めました。さすがですね。



↑こちらもオールブラックス経験者のティム・ナナイウィリアムスは、トップリーグのリコーでプレーしていた事もありますd(^-^)

トップリーグオールスターズは、後半では持ち前のスピードを活かしたアタックを随所に観せてくれましたが…

クレルモンはやはり強かったです。

普段は観られない、若手をメインにしたトップリーグオールスターズは魅力的なチームでしたね。

お天気も良く、絶好の観戦日よりだったのも良かったと思います。

とても良い試合で楽しませて頂きました。ありがとうございました。
[Web全体に公開]
| この記事のURL

4790件中 31~35件目を表示


<< 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 >>