ラグビーワールドカップの試合をJ Sportsでたくさん観ていた事もあって、最近すっかりラグビーブログ化してきていましたが…(^_^;)

ワールドカップが終わり、タイミング良く今日はDGのビッグマッチが行われます。

スポーツとしてはラグビーが一番好きですが、私はもちろんプロレスも好きです(*^^*)

会場には行かれませんが、DGネットワーク生配信で観させて頂きますd(^-^)



↑注目カードの一つは、やはりウルティモ校長が出場される8人タッグです。

スペル師匠、クネスさん、堀口さんとのチームは、出来れば会場で拝見してみたいですね。



↑そして、何と言っても本日最大の注目はブレイブ王座戦です!

王者ススムさんは、若手の皆さんの挑戦を次々と弾き返して防衛を続けていらっしゃいます。

石田さんは、満を持しての挑戦になると思います。勢いのある方なので、今日も激しい一戦になるのは間違いないでしょう。

でも私は王者ススムさんのファンなので、防衛を信じて応援させて頂きます。ススムさん頑張って下さい\(^o^)/




↑王座戦と言えば、今日のビッグマッチではMaxiMuMの皆さんがトライアングル王座とドリーム王座にも挑戦されますね。

ツインゲート以外は全てという事になります。ベルトが一気にMaxiMuMに集まる可能性もあるので、大いに注目しています。

ツインゲート戦は、もちろん挑戦者チームの了さんと神田さんを応援させて頂きます。

チームワークでは挑戦者のお二人が勝っていますから、是非ともベルトを獲って頂きたいですね。頑張って下さい。
[Web全体に公開]
| この記事のURL
アジアで初となるラグビーワールドカップの開催が決定したのは、2009年の事でした。

それから10年後、北海道から九州まで日本各地で熱戦が繰り広げられたワールドカップが、遂に昨日閉幕しました。

日本代表の初のベスト8進出もあって、全体を通して非常に盛り上がった、大成功の大会だったと思います。

特に決勝トーナメントは、海外で行われているのではないかと勘違いしてしまうほど、まさに「ワールドカップ」の雰囲気を醸し出していましたね♪



↑昨日の決勝戦は、個人的に応援していたチームの優勝という、これ以上ない最高の結果になりました(*^^*)

前回のワールドカップの前年にラグビーファンになり、その5年後に日本でワールドカップが開催されたお陰で、会場で1試合の観戦も叶いました。

まさしく最高のタイミングでファンになったと思います。

素晴らしいワールドカップでした。心から楽しませて頂きました。本当にありがとうございました。
[Web全体に公開]
| この記事のURL
ラグビーワールドカップの決勝戦の開始時間が迫ってきました。

横浜には行かれないので、J Sports観戦します。

大好きな南アフリカに、イングランドが相対する決勝戦…

そう言えば、昨年両国はテストマッチと呼ばれる国際試合で当たっていましたね。

その時は、12-11でイングランドの勝利…トライ一つを決めた南アフリカに対して、PGのみの得点でイングランドが勝利したと記憶しています。

凄く悔しかったので、今日の決勝戦では南アフリカには是非、トライを決めたうえでの優勝を期待します!

ウィングのマピンピはトライランキング上位に入っていて、トップを走るウェールズの選手が昨日トライを決めていましたから、彼も頑張って欲しいですねd(^-^)

激しい攻防間違いなしのワールドカップ決勝戦、存分に楽しませて頂きます。
[Web全体に公開]
| この記事のURL
9月20日に開幕したラグビーワールドカップは、遂に今日決勝戦を迎えます。

昨年南アフリカの大ファンになった事もあって、今回のW杯は最初からワクワクしながら楽しんでいます(*^^*)

決勝戦の組み合わせは、その大好きな南アフリカと、イングランドの対決になりました。

イングランドは世界ランク1位、南アフリカは2位に上がっています。

まさしく、ラグビー世界一の国を決めるにふさわしい組み合わせになりましたね♪




↑「母国イングランド」というのは、ラグビー発祥の地、つまりラグビーの母国という意味です。

2015年のW杯はイングランドで行われましたが、「母国」でイングランドは8強に進めませんでした。

その雪辱を果たすべく、4年前に日本代表を率いたエディー・ジョーンズ氏が、今度はイングランドを強化してきました。

…準決勝であのオールブラックスを倒した、実に怖い相手ではあります…

でも、南アフリカはフィジカル面で最強クラスのチームですし、攻撃的なディフェンスや多彩な攻撃スタイルを持っています。

もの凄い試合になる事は間違いないでしょう!

観ていて一番惹き付けられてワクワクするので、南アフリカが大好きです♪もちろん彼らの優勝を信じて、全力で応援したいと思いますd(^-^)
[Web全体に公開]
| この記事のURL
日本で初めて、アジアでも初めて開催されているラグビーワールドカップも、残すところあと2試合になりました。



↑ニュージーランド対ウェールズという組み合わせになりましたが、オールブラックスの名前が決勝ではなく3位決定戦にある事が、今回の大会の熾烈さを表しているのかもしれません。

過去の対戦成績から、オールブラックス有利という見方があるようです。

でも、準々決勝でフランスにわずか1点差で逆転勝利し、準決勝では南アフリカに対して終盤数分まで同点をキープし、わずかPG1本の差で敗退したウェールズのしぶとさは侮れないと思います。

優勝をかけた一戦ではないという心理的な難しさはあるかもしれませんが、好カードが実現したと思いますので、拮抗した良い試合になる事を期待します(*^^*)

以前、オリンピックのアイスホッケーの3位決定戦で何度も勝利していた、フィンランドのキャプテンのセラニが言っていた言葉が印象的でした。

「負けて銀メダルより、勝って銅メダルの方がいい」

なるほど、フィンランドが3位決定戦で当時めっぽう強かった理由が分かりましたね。

今日の一戦も、重要なワールドカップの一戦です。J Sportsで存分に楽しませて頂きたいと思いますd(^-^)
[Web全体に公開]
| この記事のURL

5229件中 21~25件目を表示


<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >>