さらにその後、佐賀に向けて深夜にかけての移動…本当にお疲れ様でした。

しゃちさんのブログを拝見しましたが、ツインのベルトの写真…下に置いてあるのは専用のバッグなんでしょうか?

良く考えたら、大事なベルトをそのまま無造作に手荷物に放り込むなんて事は、あり得ませんよね。

今まで気にした事はありませんでしたが、なるほど、と思いました。しゃちさんありがとうございました♪

たまに試合中にぞんざいに扱う選手の方もいらっしゃいますが、とんでもない事ですね…(苦笑)

もちろんお笑いゲートのベルトにも、専用のバッグはあるんでしょうね。

マリアは大事にしているみたいなので、そういうところは好感が持てますね。

あ、マリアといえば、今日はブレイブ王者でいらっしゃる戸澤さんとのシングル王者対決じゃないですか!

実は、オフィシャルショップのブログの新商品情報を元に、フラミータから見事に防衛を果たされた事を確信しました。

試合レポートは読まずに、31日放送の無限大でじっくり見届けたいと思います。実に楽しみですね♪

…まさか今日の対決は、お笑いゲートを懸けるなんて事は無いと思いますが…シングル2冠狙っちゃいますか?(笑)

戸澤さんはこれからも、若手の挑戦も含めて、ブレイブ王者として見事な防衛を続けていかれる事でしょう。

ファンとしてこんなに嬉しい事はありませんね。本当に素晴らしい方だと思います。いつもワクワクさせて頂いてありがとうございます♪


[Web全体に公開]
| この記事のURL
新日の試合などが観放題!?凄いサービスが始まったみたいですね。しかも月額999円ですか!

45年間の歴史が網羅された、充実のコンテンツ満載みたいですが、内容的にも、お値段的にもWWE Networkと同レベルなんじゃないでしょうか?さすがですね。

WWEはさんざん宣伝していますが、どうも限られた国と地域でしか視聴出来ないと聞いたことがあります。

新日さんのサービスはどうなんでしょうか?世界中にファンがいるはずですので、より大勢の皆さんに楽しんで頂けたらいいですね♪

世界同時配信といえば、もちろん我らがDGが誇るPRIME ZONE!

戸澤さんもコラムで紹介されていましたが、配信が苦手かも…なんて言っていられませんね、いい加減に契約しないと…(汗)

英語字幕があるので、楽しみながら英語の勉強にもなりそうです♪

以前聞いた話なのですが、北欧の方(特にデンマーク!?)は、英語の映画などを、字幕無しで日常的に楽しんでいるんだそうです。

私が大好きなデンマークのバンドのメンバーは、実に自然で聞きやすい英語を使っていますね。それが当たり前のようになっているのかもしれません。

そういう基盤があるのは良い事だと思います。私も字幕無しで観る挑戦をしようと思った事がありますが、続きませんでした…(苦笑)

PRIME ZONEをきっかけに、また日常的に英語に親しむ習慣をつけてみようかな…。

そういえば戸澤さんは、配信で海外ドラマを楽しんでいらっしゃるそうですね♪観た事がないドラマなので、気になります。

確かに、いろいろな配信サービスがありますから"無料お試し"を利用して、賢く観たいものを観てしまう、というのもアリだと思います(笑)

それにしても、以前TSUTAYA TVで目にした、2012年ころのDGの配信シリーズは気になりますね。

機会があったら観てみようと思っています。んー、でも、その前にやっぱりPRIMEかなあ…。

もちろん、WWEや新日の配信サービスより優先順位が高い事は言うまでもないですね。今度こそ前向きに考えたいと思います♪
[Web全体に公開]
| この記事のURL
感じますね~!今日の佐賀大会のメインはもちろんトライアングル戦!カゲトラさんのコメントにもある通り、Diaの勢いもここまでだと思います。

それにしても、いつ挑戦が決まったんでしょうか?アプリで結果を遡ってみましたが、どうも長野大会前には決まっていたようですね。

それより何より、昨年末に博多のビッグマッチで防衛戦を拝見した身としては、やはり、ジミーズの皆さんに必ず取り返して頂きたいですね!

あ、堀口さんのブログにあった"元気"Tシャツ、確かに女性でもおしゃれに着こなせそうですね♪なかなか目立ちそうで良いと思います。

それでは、カードをチェックしてみましょう。第1試合には、テンザンマスクさんが登場されますね!

相手に"タツキ"が入っていますから、きっと了八先生は、先日に引き続いて勝利を狙っていらっしゃると思いますが…

テンザンマスクさんとのコンビネーションもとても気になります。今回はあの選手の方ではないのでしょうか?(笑)

…戸澤さん、マリア戦はくれぐれも気をつけて下さいね…。

そして第3試合には、ツインゲート王者コンビが登場!「チャンピオンとしてガンガン攻めていきたいと思います」という、しゃちさんのコメントは実に素晴らしいですね。

ススカゲコンビは、ツインゲートの前にトライアングルを獲って勢いをつけたい、なんて言ってますが…

好調を維持していらっしゃるアミーゴタッグに死角は見当たりませんので、トライアングルはともかく、ツインは非常に難しいと思います!

私は吉野さんとしゃちさんを信じています♪

何か、インターナショナル・ドリームマッチと銘打った試合が組まれていますが…

ハルクのコメントは訂正が必要ですね!ブレイブ戦2日前にこんな不謹慎なコメントを書き込んでいたなんて、実に腹立たしいです。

何が正々堂々ですか、間違った情報を平気で書き込んだままにしておけるその無神経さが許せません。やっぱりあの人はダメですね…。

ところで、セミのCIMAさんと土井さんのコンビネーションは大丈夫でしょうか?…(苦笑)

この試合のポイントは、面倒な人間関係の中でKotokaさんがいかにアピールされるかだと思います。頑張って下さい!

九州といえば堀口さんとKotokaさんのエリアですから、お二人とも燃えていらっしゃるでしょうね。セミとメインで、お二人には大活躍して頂きたいです。

今日の諸富大会も大盛り上がり必至ですね。実に楽しみです♪
[Web全体に公開]
| この記事のURL
しゃちさんの地元、岡山大会ですね。ホールの名前も"オレンジ"…まさにMONSTER EXPRESSカラーじゃないですか♪

地元での大会というだけでも嬉しいのに、ツインゲート王者として凱旋されるなんて、しゃちさんは感無量でいらっしゃるでしょうね。

そんな、まさにMEのための大会になりそうな、今日の岡山大会の注目カードは…

カードというより、第1試合のYAMATOのコメント…岡山のファンの皆さんを悪く言うのは許せませんね!

会場に行かれる皆さん、あんな奴には思い切りブーイングしてやって下さい!!

CIMAさんは"T"のことしか眼中に無いようですね。第2試合にも乱入されそうで、ちょっと怖いです。

個人的には、あんな奴は潰して下さって一向に構いませんが…。

第3試合のコメントによると、翌日の佐賀大会でカゲトラさんと堀口さんがトライアングル戦に挑戦されるとか。すみません、大会結果をしばらくチェックしていなくて知りませんでした…(汗)

さすがにいい加減チェックしないといけませんね。前哨戦になりますので、是非見事な勝利で勢いをつけて頂きたいと思います。

そして第4試合、ススムさんもトライアングルに挑戦されるんですね。…という事は、来月後楽園でのツインゲート戦の直前に、他のベルトも狙われるという事ですか。

ススカゲコンビの攻めの姿勢には、凄まじいものがありますね…。

メインにはもちろん、我らがMEが登場!今日のしゃちさんの相棒は吉野さんと戸澤さん。凄く観てみたいトリオですね♪

しゃちさんの「堂々と試合をして勝利をおさめたいです」というコメントは実に素晴らしいです!

対戦相手のMBメンバーには、しゃちさんの姿勢を見習って欲しいものですね。

今日の岡山大会は、MEの勝利でハッピーエンド間違いなしでしょう!とても楽しみですね♪
[Web全体に公開]
| この記事のURL
…というか、ほとんど観ていない気がします…。余り好きな選手が出ていないというのもありますね。

面白いと思う選手が全くいないわけではありませんが、何となく積極的に観たいと思わないんです。

ダニエル・ブライアンとか、アンブローズとか、ましてロリンズとか…ちょっともの足りないかな、と感じます。

レインズは見栄えがするので、人気が高いのは分かるのですが…好きなタイプの選手ではないですね。

WWE王座と世界王座を統一した事で、RAWとSmack Downのそれぞれの世界観が曖昧になってしまった感じがしますし…

個人的には世界王座の方が好きだったので、統一されてしまったのは凄く残念でした…。

しかもレスナーが王者になってしまってから、さらに興味が失せましたね…(苦笑)

でも、少し前にたまたまRAWを観たら、上層部に逆らって解雇されてしまった3人の選手の復帰を懸けたハンデ戦で、ジョン・シナが実に熱い試合を観せてくれました!

さすがシナだと思いましたね!会場との一体感が半端じゃなかったです。

試合後に客席に入って通路から退場したのですが、まるでお祭り状態でした♪

やはり彼は皆のヒーロー、どこでも24時間「ジョン・シナ」でいることが出来るからこそ、長年WWEのトップでいられるんでしょうね。只者ではないですね。

ファン、とまではいきませんが、シナの試合なら観てもいいかな…と思います。

新しい選手が入って来ようが、当分は彼が団体の顔で居続けると思います。WWEでは一番尊敬出来る選手と言えますね。








↑ちょっと懐かしい感じがしますが、私が一番好きだった頃のSmack Downのメインを張っていた選手の一部です。やはり格が違いますね…。

一番右に写っているのがジョン・モリソン。彼は入場時に、毛皮のロングコートにグラサンという派手な出で立ちで登場していましたが…

その華麗でアクロバティックなリングパフォーマンスで、私が持っていた「プロレスは暴力的で怖い」…という苦手意識を見事に払拭してくれた選手です♪

モリソンに比べたら、某ドリーム王者なんて…(苦笑)それに、あんな上辺だけのキラキラキャラは、もう古いと思います…。

モリソンとジェリコ…この二人は恩人みたいなものかもしれませんね。私の"プロレス大好き"の原点は、実はここにあります。

面白くて、ワクワクして…元気になったりハッピーな気持ちにもなれるプロレスは、やっぱり最高ですね!

[Web全体に公開]
| この記事のURL

71件中 6~10件目を表示


<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >>