昨日は、中10日の久しぶりのスポーツクラブトレーニングの日でした。

年末年始に続いて2度目の中10日になってしまったので、今月はトレーニングの効率が悪くなってしまったのは致し方ありません(^_^;)

でも来月また週1のペースを守って、筋肉量を元に戻せるように頑張ればいいんです。

筋肉量を増やしたり維持するには、やっぱり週2で通えるのが理想ですね…

今年のスポーツクラブトレーニングは、目標をしっかり立てて結果を求めてみたいです。

本音を言えば、例え思うように結果が出なくてもトレーニングそのものが楽しいので、それでOKなんですd(^-^)

今月の体組成チェックの結果は気にせず、これからも楽しくトレーニングを続けます♪
[Web全体に公開]
| この記事のURL
昨日はNXTのPPVの日でしたが、スポーツクラブに行ったりしていて観る余裕がありませんでした…

今日は「ロイヤルランブル」というPPVの日です。

いずれにしても生配信では観られないので、今夜どちらを優先して観るか決めたいと思います。



↑今回の目玉の1つが、ユニバーサル王座戦になりますね。

元々ブラウン・ストローマンという怪物クラスの巨体の選手が挑戦者に決まっていたのですが、事情があって次期挑戦者決定戦が行われ、勝ち残ったのがフィン・ベイラーでした。




↑5Way戦で、ジョン・シナを倒して文句なしの挑戦権獲得!

シナはマイクで「君はファンにも会長にも信頼されている。もちろん俺も君を信じている」と発言。

「リスペクト」ではなく「ビリーヴ」という単語を使っていたのが良かったですね(*^^*)

ベイラーは元々ジュニアヘヴイー級の選手ですから、レスナーのようなスーパーヘヴイー級を相手にすると体格では明らかに不利です。

でも、彼ならやってくれそうな説得力のある試合をいつもしているので、ファンも期待していると思います。

男女それぞれ30名ずつで行われるランブル戦では、レッスルマニアで王座に挑戦する選手が決まります。

果たして今日のPPVで王者が変わるのか?実に興味深いですねd(^-^)
[Web全体に公開]
| この記事のURL
リコシェは昨年、NXTのPPVでWWEデビューしています。

レッスルマニアの前に北米チャンピオンという王座が新しく作られて、その初代王者を決めるラダーマッチ(ハシゴ戦)で、リコシェを含めた数名の選手が戦いました。

リコシェは縦横無尽のハイフライムーヴで見所を随所に作りましたが、デビュー戦でいきなり王座獲得とはいきませんでした。

それから、しばらくNXTはPPVも含めて見逃していましたが、最近になってリコシェが北米チャンピオンになったという情報が入ってきていました。




↑日本では今日の9時からWWEネットワークで生配信される、NXTのPPV「Takeover」でリコシェの防衛戦が行われます。

挑戦者は、DGUSAに所属していた事がある実力者ジョニー・ガルガノ…

二人は多分DGUSAで対戦していたと思うので、ドラゴンゲートファンとしては実に興味深い一戦になりますねd(^-^)

個人的にリコシェのベルト姿は、数年前のドリーム王者以来久々に観ました♪

彼には必ず防衛して欲しいですね。リコシェ頑張って~\(^o^)/
[Web全体に公開]
| この記事のURL
先ほど、望月さんのブログを読ませて頂きました。

昨日、今日の神戸サンボー連戦で行われている6人タッグトーナメント1回戦では、望月道場vsMaxiMuMの組み合わせになったんですね。

土井吉のお二人と石田さんのトリオに対して、シュン・スカイウォーカーさん、ワタナベヒョウさん、吉岡勇紀さんという、実に魅力的な対戦♪

デビューから3年目の若手の皆さんが、土井吉のお二人のスピードにしっかりついて行って、遜色のない試合をされたのは凄いと思います。

DGネットワークで生配信があったと思いますが、まだ加入していなくて観れなかったので、無限大の放送を待って是非拝見したいと思いますd(^-^)

…もしかしたら、来月早々にDGネットワークに加入するかもしれません|д゚)チラッ

見逃し配信は何日間観られるのでしょうか?

いずれにしても、望月道場vsMaxiMuMのトーナメント1回戦は屈指の好カードだったと思うので、試合を拝見するのが楽しみですね(*^^*)
[Web全体に公開]
| この記事のURL
今日、明日は神戸サンボー連戦になりますね。

大会情報をチェックしたところ、この連戦で6人タッグトーナメントが行われるそうです。



↑今日は公開抽選で組み合わせが決まり、1回戦3試合が行われます。

先日の若手トーナメントに続く、6人タッグトーナメントになりますね。

以前、秋ごろに定番化してきていたタッグリーグ戦はありましたが、6人タッグでのトーナメントは珍しいかもしれません。

例えば、優勝チームがトライアングル王座次期挑戦権を獲得するような形に繋がると面白いな、と思います♪

…そうは言っても、6チーム中2チームがR.E.Dですからね…どうなるか分かりませんね(^_^;)

あ、でも…抽選で組み合わせが決まるという事は、彼らが潰し合う可能性もある訳です。

もちろん私は、Kzyさん、ススムさん、堀口さんのチームを応援させて頂きます。

組み合わせによっては来る博多のドリーム戦の前哨戦のようになりますから、Kzyさんには是非ともトーナメントに優勝して勢いをつけて頂きたいですねd(^-^)
[Web全体に公開]
| この記事のURL

4790件中 46~50件目を表示


<< 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 >>