先日、NHKの「世界は欲しいモノにあふれてる」という番組で、素敵な宝石をたくさん紹介していました。

バイヤーの女性がとにかく明るくて、宝石が好きで好きでたまらない気持ちがあふれた満面の笑顔に心ひかれました(*^^*)

…そう言えば、私も以前ジュエリーに興味を持って少し集めた事があったなあ…

精神的にかなりしんどい時期に、パワーストーンのブレスを色々買ってみた事があったなあ…効いていたのかなあ?…( ̄▽ ̄;)

今はアクセの類いを全く着けませんが、実はキレイな石はもともと結構好きだった事を、番組を観て思い出しました。



↑ジュエリークラスの宝石を、ルース(裸石)で持っています。とても美しいです。



↑開運効果があるなしに関わらず、キレイ、可愛いと思ったブレスを身に付けていた時は、ちょっと気持ちが落ち着いたような気がします。

うん、確かに自分が好きな宝石などを見ていると癒される気がしますね♪

何とか無理やり現状をポジティブにとらえようとしていたのか、最近ちょっと精神的に疲れてきているみたいです(^_^;)

でも、存在を思い出して改めてこうしてキレイな石を見ていると、心が休まりますね。

またブレスを身に付けてみようと思います。既に持っているもので気分転換出来てラッキーでした(*^▽^*)
[Web全体に公開]
| この記事のURL

1件中 1~1件目を表示


1