今朝大阪を中心に起こった大きな地震には、本当に驚きました。

ニュースで被害状況を詳しく知るほどに、深刻な状況に胸が痛みます。

お亡くなりになった方々のご冥福をお祈りすると共に、お怪我をされた方々には本当にお大事にして頂きたいと思います。

今後の余震も心配ですし、雨が降る予報もありますので、被害の拡大も心配です。

正確な正しい情報が何よりも大事だと思われますが…



↑NHKの防災情報アプリにも注意喚起されていましたが、理解に苦しむところがあります。

いろいろな意味で気を付けなければいけませんね…

大きな揺れがあった地域の皆さん、今後も十分にお気をつけて下さい。
[Web全体に公開]
| この記事のURL
今日は最新のPPV「マネー・イン・ザ・バンク」の配信日です。

最近、RAWとSMACKDOWN両ブランドの選手が登場するパターンに変わったPPVですが…

SMACKDOWNの王座戦は、中邑選手がWWE王座に数回目の挑戦をされたり、ASUKA選手がレッスルマニアに続いて2度目の女子王座に挑戦されます。

タッグ王座には、カール・アンダーソンとルーク・ギャローズが挑戦するそうなので、今月末に迫ったWWE日本公演を意識したカードになっているようですね。



↑王者AJスタイルズと中邑選手は、完全決着型の「ラストマン・スタンディング」戦で戦われます。

…つまり、反則をしようと相手が立ち上がれなくなるまで叩きのめせばいいという事です(^_^;)

ASUKA選手が挑戦される相手カーメラは、昨年の同じPPVの女性版「マネー戦」の勝者です。

レッスルマニアで防衛を果たしたシャーロット・フレアーさんから、後日マネー戦で手に入れた挑戦権を行使してベルトを奪いました。

一年間いつでも、王者が大きなダメージを受けた時に行使すれば高い確率で王座を奪えます。

現王者カーメラは、したたかに一年近くチャンスを伺っていた事になりますね。

今回は、両番組の選手が入り交じって、男女それぞれの「マネー戦」が行われます。

8名の選手が、ハシゴを使った(登るだけでなく武器としても)過激な試合で、一つの権利を奪い合います。

RAWはユニバーサル王座戦が無いので、インターコンチネンタル王座戦と女子王座戦が目玉になりますね。

やはり、番組ごとのPPVよりも同時に行った方がカードそのものは充実しますね♪

両国2Days目前の、注目すべきPPVが楽しみです(*^^*)
[Web全体に公開]
| この記事のURL
数日前のWWEのTwitterに、戸澤さんの記事と「205LIVE」の試合のダイジェスト動画がありました。



↑戸澤さんがシングル戦で見事に勝利された場面を、再び拝見出来て嬉しかったです(*^^*)





↑どのような試合、どのような相手でも良い試合を観せて下さるのが、戸澤さんの素晴らしいところです。

今年に入って新GMが就任してから、選手の意欲を見るためのマッチメイクが目立つ気がします。

初代王者TJPのように、その方針に異論を唱える選手もいますが…

戸澤さんはご自分のスタイルを貫かれ、ぶれる事なく安定して試合に出場していらっしゃいます。さすがですねd(^-^)

戸澤さんなら、必ずまたクルーザー級王座を狙うチャンスを掴んで下さるはずです!

私はこれからも、戸澤さんのさらなるご活躍をずっと見守らせて頂きます(*^-^*)
[Web全体に公開]
| この記事のURL

3件中 1~3件目を表示


1