DAZNに加入したので、早速最新のRAWの配信を観てみました。

現地で行われた翌日に観られるのは、本当に嬉しいですね♪

しかも彼らスーパースターの皆さんは、先週金曜、土曜に日本公演で最高の試合を観せて下さったばかり…

すぐに帰国され、2日後にはアリゾナで公演を行われた訳です。

タイムラグがないと、3日前にこの選手を両国で生で観たんだな~……という感動が新たになりますね。

スーパースターの皆さんは、WWEは本当に凄いです‼

WWEユニバースの一員として、心から尊敬します。

DAZNさんでRAWの配信が観られるようになった事だけでも、とても嬉しいのですが…

ん!?…日本語実況の声に聞き覚えが…

何と「GAORA無限大」でお馴染みの、市川勝也さんでいらっしゃいました(≧▽≦)

もう一人の解説の方が、台詞を訳しながらコメントをして下さる形になっています。

しかも、ほぼフルと思われる3時間強の配信でした。

J Sportsで放送しているものは2時間枠です。

…単純に、3分の2に編集されている事になります…

両国の日本公演も3時間くらいでしたから、冷静に考えたら現地でそれよりも短いはずはないですね。

時差の分だけのタイムラグで、フルでRAWが観られるなんて、感動です(*^^*)

両国のDAZNブースで、迷わず加入して本当に良かった!

先月分も、可能な限り見逃し配信で観ようと思います♪
[Web全体に公開]
| この記事のURL
ちょうど今月一杯無料で楽しめる事になります。

WWE日本公演初日に、DAZNのブースがあるのに気付いて気になっていたんです。

7月1日の開場前に、延々と続く列に並んでいたのですが…

動き出してそのブースに近付いたら、やっぱり気になる~!

列を離れ、説明だけでも伺ってみようとスタッフの方にお声をかけました。

大画面の液晶テレビで配信映像を流していたのですが、私が近付くとほぼ同時に画面に映ったのは何と…

先週放送分のRAWの、ちょうど戸澤さんがネヴィルの試合をVIP席で観戦されているシーンでした(≧▽≦)

スタッフの方にお声をかけたまま、固まってしまった私…(笑)

我に返って、視線が画面に釘付けになりながらも、それがDAZNさんオリジナルの映像である事…

30日間は、ストリーミングで過去の配信分を観られる事を教えて頂きました。

しかも、オリジナルの日本語解説付きです。

J Sportsで英語版を観ていますが、クルーザー級のコーナーはほとんど放送に入りません。

せっかく戸澤さんがご出演していらっしゃるのに、J Sportsさんではそのシーンを拝見出来ないんです…(涙)

戸澤さんがfacebookに投稿して下さる記事や動画、WWEネットワークの「205Live」のハイライトでその一部を観られるだけでも嬉しいです。

でも、論より証拠でこの目で戸澤さんのご出演シーンを観てしまったら、加入するしかありません♪

ちょうど今日は、最新のRAWの配信日。

ライヴ配信を全て観る時間はありませんが、出来るだけ観てみようと思っています(^-^)
[Web全体に公開]
| この記事のURL



こうして観られると感動しますね!

怪奇キャラのブレイ・ワイアットは、いつもランプを手に入場し…

その間、会場中の多くのファンがペンライト代わりにスマホのライトをつけて揺らすんです。

両国は完全には暗転しませんでしたが、それでもまるで蛍みたいにキレイでした♪

ワイアット本人も見回していましたね。

世界中どこの会場に行っても、同じ光景が観られるはずです。

だから、私たちWWEファンは「WWEユニバース」として、一体感を感じられるのかもしれません。

やはり、このようなワールドクラスのレベルの高い興業を五感の全てで存分に味わってしまうと、クセになりますね(笑)

今から来年も絶対に行く!と決心していますから。

私は年に一度、WWE日本公演を心ゆくまで楽しめたらそれで十分です。

この満足度の高さは、さすが世界一のWWEですね(^-^)

世界一のWWEという果てしなく広い舞台で、世界で一番大好きなプロレスラーでいらっしゃる戸澤さんが大活躍されている…

大ファンとして、これ以上嬉しくて幸せな事はありません❤️

来年の日本公演では、さらに予想もつかないほど進化された戸澤さんと再会出来るはずです。

今から楽しみで仕方がありませんね♪

戸澤さんのお陰で、WWEファンに戻れたのは本当に嬉しいです。

戸澤さん、本当にありがとうございます。これからも頑張って下さい(^ー^)
[Web全体に公開]
| この記事のURL

3件中 1~3件目を表示


1