何と言っても神戸サンボーのメイン!ダブル前哨戦は最高でしたね♪戸澤さんとウーハーはプロレス界一の名コンビと言っても過言では無いと思います。

登場された瞬間から、お二人が心身ともに充実されているのが分かりました。

先日、ラグビー日本選手権で優勝したヤマハの清宮監督曰く、選手のコンディショニングの良し悪しは顔を見れば一目瞭然なんだそうです。

確かに、この日の戸澤さんとウーハーは凄く良いお顔をしていらしたと思います♪

まずは戸澤さんとKzyの対戦からスタート。戸澤さんが先週のコラムに書いていらした通り、Kzyのエルボーはなかなか強烈でしたし…

もともと動きも良いので、簡単な相手ではありません。2日前に直接負けていることもあって、Kzyは絶対に勝つと気合いが入っていたようにも見えました。

Kzyのラフ気味な攻撃に合わせて、戸澤さんの攻撃もいつもより厳しかったように思います。

ウーハーは始めからハルクを圧倒していた印象がありました。そんな事もあって、Diaの二人はMB時代の名残のように、戸澤さんをコーナーに追い詰めて二人で痛めつけたりしていましたが…

あ、やっぱり…ユニットが変わってもあの二人は基本的に変わらないな、と思いましたね。

多分、あれがあのコンビの限界でしょう。私の予想通りというか、それ以上というか…しょせんは"MBの元サヤコンビ"に過ぎない気がします。

最後に「道産子をなめんなよ」みたいな捨て台詞を吐くのが精一杯だったんじゃないでしょうか?

試合の話題に戻ると、戸澤さんがKzyに雪崩式ブレーンバスター、ウーハーがハルクにぶっこ抜きブレーンバスターを決められたシーンは、とても見応えがありましたし…

終盤の戸澤さんの、高速ジャーマンを含む連続攻撃から、Kzyを確実にパッケージ・ジャーマンで沈められたフィニッシュへの流れは素晴らしかったですね!

あれこそ、プロレスらしい勝ち方だと思います。実に見事でした。

どんな試合であっても"観せる"意識を常に持って、観ている私達を楽しませて下さるお二人は、間違い無くプロレスの基本であるべき部分を強い信念として持っていらっしゃいますね。

だから、いつどこでどんな試合であっても、確実に満足出来る試合を観せて下さるんだと思います。私は何度でも観たくなってしまいます♪

あと、「気持ちでは負けない」とか、気持ちという言葉を使われる選手の方って結構多いと思うのですが…

戸澤さんとウーハーのように、土台となる身体作りやコンディショニングが完璧であってこそ、気持ちの強さが保たれるのでは無いかと個人的に思います。

あの試合はお二人が余りにも素晴らしすぎて、感動して言葉を失うほどでした。

やはり今後のDGは、お二人が中心となって牽引して行かれるべきだと思います!

大阪2Daysの結果は後で改めて確認したいと思います。

[Web全体に公開]
| この記事のURL
神戸サンボー大会の後半戦、まずはツインゲートの前哨戦に当たる6人タッグ。何と言っても、我らが吉野さんの今年初の無限大登場は本当に嬉しかったです!

会場でも「吉野、お帰り!」という声が掛かっていましたが、本当にお帰りなさい、お待ちしていましたという感じでしたね♪

完璧主義の吉野さんのことです、復帰に少しお時間が掛かっても、休場前より良い状態に仕上げて来られるのは予想出来ましたが…

変化としては、少し髪が長くなっていらしたのと、ややビルドアップされたかな、という印象がありました。もちろん動きも素晴らしかったです。

その2日前に京都で復帰され、ツインゲートに挑戦表明されたばかりでしたので、前哨戦はこの日が初めてでしたよね?

最初から挑戦者を潰すくらいの勢いで、MBメンバーは場外乱闘など相変わらずの傍若無人ぶり…

そういえば、サイバーがパイナップルを凶器に使っていましたが、食べ物を粗末にしてはいけませんね。お子さんも観ているんですから…。

それよりも、フジイさんのスパナ攻撃!?…ポケットに隠すのが速くて良く見えなかったのですが、あれも絶対にいけません!凶器なんて使わなくても強くていらっしゃるんですから。

アミーゴタッグのお二人は、やはりターゲットになってしまった印象がありましたが、お二人ともサイバーの巨体を持ち上げたり投げたりしていらしたのには驚きました。しっかり対策をしていらしたようですね。

鷹木さんとYAMATOの対決もなかなかの激しさでした。途中で決まったラリアットはかなりの破壊力でしたね。

さすが鷹木さん!充分に一撃必殺の技になる完成度だったと思います。個人的には勝手にラリアットと呼んでいますが、やはり新しいネーミングを考えられてもいいかもしれませんね。

場外乱闘や凶器攻撃などのダメージもあって、残念ながら前哨戦を勝利で飾ることは出来ませんでしたが…

バックステージでお二人は改めてツインゲート奪取に向けて気合を入れられていましたので、本番がどんな展開になったのかとても気になります。

…実はまだ大阪2Daysの結果を全く見ていないのですが、もちろん次回の無限大まではとても待てませんので、多分今日中に確認すると思います。

本番を会場で観られなかった分、せめて前哨戦を先入観無しで観たいという、ちょっとしたこだわりがあるんです。

さて、次回はいよいよメイン戦について思うところを書いてみたいと思います♪
[Web全体に公開]
| この記事のURL

2件中 1~2件目を表示


1