ジミーズ対MBの6人タッグ。神田さんは、後から入ってくるMBメンバーに対して睨みを利かせ、入場時から気合いが入っていらっしゃいました!


もちろん会場からは「キャンディ」コールが起こっていましたが、それに気を悪くされたのがGammaさん。

リングインされたものの、試合放棄して帰ってしまいそうになりました…。

対抗して「Gamma」コールを煽られ、無事に起こるとご機嫌が直ったみたいでしたね。ゾンビになられても、やはりGammaさんはGammaさんでした(笑)

この試合は、何といってもススムさんとYAMATOの対決が見ものでしたね。放送が無くて観られなかった、昨年のドリーム戦を彷彿とさせるような内容だったと思います。

長野大会で、まさかまさかの"イス盛りパワーボム"が観られるとは思いませんでした!

昨年8月くらいに、YAMATOとのシングル戦で戸澤さんが始められたと思いますが…

あれから結構続いていますよね。大ダメージを覚悟で何度も受けているYAMATOは、何だかんだ言って美味しい見せ場だと思っているのかも(笑)

あれを受けた直後に、立って動き続ける事が出来るのは凄いと思います。その身体を張る度胸、根性は買いますね。

さらにススムさんは、一番近いコーナーで雪崩式エクスプロイダーも決めて下さいました。凄い迫力でした!


神田さんは空き缶攻撃、さらにゴムパッチンの誤爆で大きなダメージを受けていらっしゃいましたし、堀口さんがサイバーのパワーに圧倒されてしまわれたシーンもありました。

それにしても、会場のキャンディコールは凄かったですね!私もずっと声を出していましたので、ノドが枯れそうになってしまいました。

そんな声援に後押しされ、やや劣勢かと思われたジミーズは、最後に神田さんが見事な勝利を収めて下さいました!

実に気分が良かったですね。やはり、悪は滅びなければいけません♪

さらに嬉しいことに、試合後にマイクを握られた堀口さんは北陸新幹線の話題に触れられ…

「英語ではトレイン…トレインといえば…」何と、まさかのジミーズトレインを披露して下さいました!

2ヶ月ぶりくらいだったようですが、正面ではなく真横から観るという、珍しいアングルで楽しませて頂きました♪

スト市大先生に続いて、神田さんもマイクで「長野は心の故郷です」と仰って下さったのは、とても嬉しかったですね。お二人とも、本当にありがとうございました。

今回も大満足の長野大会でした。いつも感じる事ですが、無限大で放送があっても全くおかしくないレベルの高いカードばかりで、心から楽しませて頂きました。

いろいろなものを発散できた気がします。本当にありがとうございました!次回の長野大会ももちろん楽しみにしています♪

[Web全体に公開]
| この記事のURL
6時から3.1大阪、続いて3.6後楽園…さすがに全部は観られませんが、後楽園大会は出来るだけ観ておきたいですね。

会場観戦したばかりではありますが、やはりDGの大会はいくらでも観たいですから♪

そういえば長野の会場でパンフ買いましたが、今回はビッグマッチと後楽園大会の開催予定スケジュールが載っていて嬉しかったです。ありがとうございます。

昨年はビッグマッチ観戦の当たり年でしたが、今年は暦がずれるので同じようにはいきそうもないですね…。

でも後楽園は、曜日によっては行く事が出来そうです。話題の北陸新幹線を使って、日帰りに近い感じで帰ってこれそうなら考えます。

特急だと最終が9時なので、最後まで観られないんです…(苦笑)

北陸新幹線と言えば、ススムさんは長野大会後に早速乗って東京に帰られたそうですね♪

ニュースで観ましたが、サービス満点のもの凄く豪華な車両があるとか…ファーストクラスみたいな感じなんでしょうか?

新幹線は乗り物の中では一番好きだったりしますので、是非乗ってみたいですね。あ、豪華車両はとても無理ですが(笑)
[Web全体に公開]
| この記事のURL
吉野さんはツインのベルト姿で登場されましたが、写真が上手く撮れませんでした…戸澤さんのベルト姿の写真は奇跡的な一枚だったといえますね。

我らが吉野さん、鷹木さんは、入場時に前を通られた時、手にタッチして下さいました。とても嬉しかったです♪

鷹木さんはリングイン時に、いつもリングに向かって手を合わせられますよね。

実はその時、お背中が手を伸ばせば触れられると思うほど近付いて、ちょっとびっくりしました。

リングと座席の間が狭めで、まさにリングサイド状態でしたので、試合はとても観やすかったですね。

対戦相手はNorth Tribeの二人…。カードを観た時点で、正直に言ってMEの勝利は間違いないな、と思いました♪

この試合は全体的に、鷹木さんとKzyの絡みが多かった気がします。

お二人のキャリアはそれほど変わらないと思うのですが、何となく若手が先輩の胸を借りているような印象を受けました…(苦笑)

それだけ鷹木さんがKzyの攻撃を全て受け止めて、貫禄を見せ付けていらしたとも言えますね。ちょっと受けすぎかな、と思ったくらいです。

ブレイブ王座を奪取された時に戸澤さんが仰っていた通り、やはりKzyにはまだまだ足りないものがある気がします。

例え一時的にも、シングル王者にさせてしまったのは間違いだったんじゃないかな、と個人的に思います。やはり、すぐに戸澤さんが王者になられたのは正解でしたね。

「ずっと欲しかったベルト」だから、お膳立てして獲らせてあげたような印象が拭えないのは、現・ドリーム王者に対しても言えますが…(苦笑)

この試合は正直に言って、余り盛り上がれなくて冷静に観ていた感じです。やや他の試合との温度差がありましたね。

個人的に、North Tribeの二人が苦手だということもありますが…。

一番盛り上がったのは、吉野さんと鷹木さんがMEムーブでアピールされた時、セコンドに付いていらした戸澤さんがTシャツを脱いで参加された時でしたね(笑)

一気に会場が和やかになりました。やっぱり戸澤さんはさすがですね♪ありがとうございました。

MEはこの日、MBとDiaに対して2戦全勝ですから、ファンとしては最高の結果になりました!

ちなみに、キッドさんのタッグ戦をDiaの試合に含めれば1勝2敗、MBは2戦全敗、ミレニアルズは1勝1敗…ジミーズも2戦全勝でした。

お気に入りの正統派ユニットが2つとも勝率100%でしたので、長野大会は、全体的な満足感が高い素晴らしい大会になりましたね♪

次回はいよいよ、メイン戦について書きたいと思います。
[Web全体に公開]
| この記事のURL




スト市大先生とキッドさんの組み合わせって、結構珍しいですよね?上の写真のように途中でお二人がもめるシーンもありましたが、生で拝見したのはもちろん初めてでしたのでとても面白かったです♪

キッドさんは、大先生とのコンビがやりにくそうに見えないこともなかったのですが…

ブログを拝見させて頂いたところ、実は結構楽しんでいらっしゃったみたいですね(笑)キッドさんの懐の深さを感じました♪

対するは、了さんとカゲトラさんのコンビ。了さんはまた髪を束ねていらっしゃいましたが、この時は最後までほどけることがなかったです。

中川レフェリーもカンチョー攻撃を受けてしまわれたり、身体を張っていらっしゃいましたね。

皆さんのお陰で、凄く盛り上がって楽しかったです。会場からは大先生に対して「カッコいいよ!」の声も上がっていましたよ(笑)

「長野は心の故郷です」と仰って下さる大先生のお気持ちがとても嬉しいので、私ももちろん大・市川コールをさせて頂きました。

恒例のお腹のイラストは、話題の北陸新幹線でした。実は個人的に、毎回何を描かれるのか楽しみにしているんです♪

やはり、長野大会でスト市大先生の試合は外せません!今年初観戦でしたので、喜びもひとしおでした。

いつも楽しませて頂いて、本当にありがとうございます♪

最後に、大先生の写真を一枚。一番の見せ場でしたね!






いつもは観るのに一生懸命で、試合中の写真を撮る余裕は無いのですが、この時は何故か撮れてしまいました(笑)


[Web全体に公開]
| この記事のURL

4件中 1~4件目を表示


1