昨日は、ラグビーチャンピオンシップの2試合をJ Sports観戦しました。

一番の注目試合だった、オールブラックス(ニュージーランド)vsスプリングボクス(南アフリカ)は凄かったです!

先週のアルゼンチン戦では、オールブラックスのメインの選手が何名か抜けていましたが、昨日の試合では勢揃いしていました(°▽°)

先週は大事を取ってのお休みだったのかもしれません。

でも、フルメンバーのオールブラックスに対して、先に2トライを許したもののその後南アフリカが逆転しました。



↑群がるオールブラックスのディフェンス陣を振り切って、お気に入りのマークスがトライ!

前半は3トライずつ決まり、コンバージョンキックの成功率の差+1PGで南アフリカが24-17とリードしました。

後半に入っても、南アフリカは堅いディフェンスでオールブラックスの突破を簡単には許さず、ずっと僅差でリードする展開に。

これ以上走って取れないなら力業で、とばかりに、オールブラックスは南アフリカの得意パターンを逆手に取って2度もトライを決めてきましたが…

何と南アフリカは、残り数分時点の2点のリードを守りきってくれました(≧∇≦)



↑思わず嬉し涙の選手も…

1900年代までは南アフリカの方が勝率が高かったものの、2000年代に入るとニュージーランドが上回るようになったそうです。

どのチームも「打倒 オールブラックス」を目標にしていますが、南アフリカの選手にとってはそれがさらに特別なものなのかもしれません。

危険なプレーで選手が怪我をして一時退場するような事もなく、実にフェアな良い試合でした。

スリリングな勝利は最高でした。ますますスプリングボクスが好きになってしまいましたね~(*^▽^*)
[Web全体に公開]
| この記事のURL
今日のJ Sportsの放送予定は、ラグビーファンにはたまりませんが…



↑何と、日本のラグビートップリーグと、南半球4ヵ国対抗戦のラグビーチャンピオンシップの生中継が完全に被っています(°▽°)

録画したくても、2番組同時録画が出来るような機器が揃っていないので、優先順位をつけるしかありません…

もちろん、一番好きな南アフリカ代表戦が最優先ですd(^-^)

日野(トップリーグ初昇格)vsトヨタも大注目ですが、モロ被りなので後日リピート放送で観ます。

今日の南アフリカの相手は、世界最強のオールブラックス!!

先週の対アルゼンチン戦では負傷者も多かったようで、いつもならリザーブに回ってしまう選手のスタメン起用が目立ちました。

そうは言っても、オールブラックスのリザーブの選手は、他のチームなら正直スタメン間違いなしのハイレベルですから、結果的に対オーストラリア2連勝から連勝を伸ばしています。

どこまでも隙のない、穴のないチーム…それがオールブラックスです。

一方南アフリカは、アルゼンチンとの2戦目と先週のオーストラリア戦で2連敗…

でも大丈夫、私は南アフリカを全力応援します\(^o^)/

それにしても、時差があるのにここまで生中継が被るのは凄いですね。

可能な限り、録画と生中継観戦で週末ラグビー三昧したいと思います♪
[Web全体に公開]
| この記事のURL
昨日は、19時30分頃からJ Sports2でラグビートップリーグのサントリーvs神戸製鋼を生中継していました。



↑噂の超スーパースターで、今シーズン神戸製鋼に加入されたダン・カーター選手が、遂にトップリーグデビューを飾られました(≧∇≦)

…実はラグビーは4年前に見始めたばかりで、カーター選手の事は余り詳しく存じ上げていないんです…|д゚)チラッ

長くオールブラックスの中心選手でいらしたという事以外に、予備知識が余りない状態で試合を観ていました。

やはり、超スーパースターの凄さはプレーを観れば分かりますd(^-^)

解説の方が仰っていたように、もともと強い神戸製鋼にほんのわずかに足りなかった要素が、パズルのようにはまったのかもしれません。

他にもオーストラリア代表経験が豊富なアダム・アシュリークーパー選手や、スーパーラグビーで大活躍された選手を擁するチームですから、その持ち味がさらに引き出された印象がありましたね。

サントリーは、トップリーグ2連覇中の最強チームです。

その王者を終始上回る神戸製鋼のパフォーマンスの高さは、目を見張るものがありました。



↑ちなみに、サントリーにはオーストラリア代表として100試合以上の出場経験のある、マット・ギタウ選手という素晴らしい選手がいらっしゃいます。

日本にいながらにしてワールドクラスの大物のプレーを観られるなんて、これほど嬉しい事はありませんね♪




↑キックを決める直前の射るような鋭い目線といい、MVPに選ばれた時の笑顔といい、全てが実に魅力的な方です。

オールブラックス112試合出場って…カーター選手凄すぎます(°▽°)

神戸製鋼の試合は、是非一度会場で観てみたくなりましたね~(*^▽^*)
[Web全体に公開]
| この記事のURL
J Sportsを観ていると、時々ラグビートップリーグのCMが入ります。

昨年に続く、チームごとの個性あふれるCMは今年はさらにこなれた感じで実に面白いです♪



↑ヤマハは昨年は無かったと思いますが、今年はなかなか面白いCMを作ってくれました(笑)

兄弟が同じチーム、というパターンは意外とあるみたいです。リコーにもロトアヘア兄弟がいらっしゃいますね。



↑パナソニックは、昨年に続いて子どもさんとの交流がテーマです。

割と"イケメン"ネタが目立つ気もしますが、もともと男前好きな私は、ラガーマンの皆さんはカッコいい方が多いと思います(*^^*)

チームの勝利のために常に身体を張り続ける姿は、本当に感動しますし美しいですよね。

今シーズンは、来年に迫ったワールドカップに繋がる非常に大切なシーズンになります。

私も、J Sports観戦がメインになりますが、今年のトップリーグを存分に楽しませて頂きたいと思いますd(^-^)
[Web全体に公開]
| この記事のURL
国内ラグビーでは、トップリーグのヤマハのファンです。

海外では、南半球のスーパーラグビーのライオンズ(南ア)が好きです。もちろん南アフリカ代表も好きですd(^-^)

先週末のラグビーJ Sports観戦では、土曜日にヤマハと南アフリカ代表の試合を両方観られて嬉しかったですね。

実は、秩父宮で行われたヤマハvsクボタは、可能であれば観に行きたかったんです…

南アフリカ代表経験のあるフェルミューレン選手を迎え入れ、さらにパワフルになったクボタにも興味津々でしたから♪

…ちょっとパワフル過ぎて、ヤマハのお株を奪うラインアウトモールという攻撃パターンで2回もトライを決められてしまいましたが…(^_^;)

ヤマハは良いメンバーを揃えているのに、クボタに押され気味な展開が続きました。

ちょっとスリリングでしたが、無事にヤマハが開幕2連勝を飾ってくれて良かったです。

南半球では、ザ・ラグビーチャンピオンシップという4ヵ国対抗戦が行われています。

オーストラリア対南アフリカという、大注目の好カードでしたので、もちろんワクワクしながら観ていました。

開幕からニュージーランドに2連敗してしまったオーストラリアにとっては、何としても勝たなければいけない試合…

南アフリカはアルゼンチンに1勝1敗でしたので、連敗は許されない大事な一戦になります。

第2戦まではメンバーに入っていなかった、ライオンズのエルトン・ヤンチースが先発してくれたのは嬉しかったです(*^^*)

大きく点差が開かない展開で、オーストラリアが常にリード…

結局、そのまま逃げ切られてしまいましたf(^_^;

南アフリカ代表は、今週末に世界最強のニュージーランド代表を迎え撃ちます。

心理的にはきついものがあると思いますが、私は南アフリカ代表を信じて応援させて頂きます\(^o^)/
[Web全体に公開]
| この記事のURL

151件中 1~5件目を表示


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >>