J Sports1では最近、過去のW杯名勝負集と題して、ラグビーファン歴の浅い私にとっては貴重な試合をたくさん放送して下さっています。

夕べ観た2007年のW杯フランス大会決勝は、連覇のかかるイングランドと、2度目の優勝を目指す南アフリカの対決でした。

この時の南アフリカ代表には、2014~15年に私が日本のトップリーグを観始めた頃に来日していた選手の方が数名選ばれていて、興味津々でした。

「えっ、スカルク・バーガーやジャック・フューリー、JP・ピーターセンまでいる(@_@)」

特に、ピーターセンはパナソニックで活躍していて、かなり好きだったので嬉しいですね(//∇//)

南アフリカは強かったです。



↑スカルク・バーガー(右から3人目)、優勝おめでとう!



↑JP・ピーターセン(左)、優勝本当におめでとう!

過去の大会であっても、馴染みのある選手の方が優勝を心から喜んでいる姿は観ていて嬉しいですね♪



↑これがウェブ・エリス・カップ(ワールドカップ)ですd(^-^)

数ヶ月後に日本で開幕するW杯では、豊田スタジアムまで南アフリカの試合を観に行きます。

是非とも南アフリカに優勝目指して頑張って欲しい、という想いがさらに強くなりました。初めて生で観るW杯が今からとても楽しみですね♪
[Web全体に公開]
| この記事のURL
J Sportsでスーパーラグビーを毎週観ています。

日本のサンウルブズ戦も、2週間前の秩父宮ラグビー場でのホーム戦、先週のアウェイ戦を観ていますが…

2週間前は完敗、先週は勝てるチャンスがあったものの、結局後半のペナルティ多発で自滅…

うーん…どうした?サンウルブズ( ̄▽ ̄;)



↑今日は、珍しく日曜日の生中継になります。

同じオーストラリアカンファレンスの強豪ブランビーズが相手ですが、何とか食らいついて欲しいです。

まずはペナルティを極力減らして、チャンスをモノにして頂きたいですね。

調子の良い時は止まらないくらいの勢いを持つチームなので、今日はサンウルブズの巻き返しに期待したいと思いますd(^-^)
[Web全体に公開]
| この記事のURL
夕べは、スーパーラグビーのチーム中で一番好きなライオンズ(南ア)の試合を生中継で観ました。

ここ数シーズン、プレーオフ決勝まで残っている強いチームですが、今年はいまひとつ調子が上がりません… 

それでも、J Sportsで生中継して頂ける事が多いので、毎回勝利を信じて応援しています。

昨日はホームでオーストラリアのワラターズを相手に、両者一歩も譲らない好ゲームが展開されました。



↑大好きなマルコム・マークスの見事なランも(°▽°)

フォワード1列目2番の選手ですが、スクラムだけでなく得点力も高い素晴らしい選手です♪

マークスの活躍はもちろん、チーム全体の動きも良かったですねd(^-^)

何よりも反則が少なくて、試合が引き締まっていました。

パスミスなどのハンドリングエラーはそこそこ多かったものの、相手にPGチャンスを与えるような反則はありませんでした。

実際、勝敗を分けたのはPG1本です。

トライ数はともに4本、あとはキックの成功率で勝負という接戦をわずか1点差で逃げ切ったライオンズは、本当に強かった~(≧∇≦)

ますます大好きになりました。とても良い試合でした。

レギュラーシーズン残り数試合での巻き返しを信じて、ライオンズを応援します\(^o^)/
[Web全体に公開]
| この記事のURL
J Sportsでスーパーラグビー生中継観戦中です。

もちろん、大好きなライオンズを応援します\(^o^)/



↑何と言っても、3週間ぶりにお気に入りのマルコム・マークスを観られるのが嬉しいです(*^^*)

オーストラリアのワラターズを相手に、序盤から両チームにトライが決まって、面白い展開になっています。

ワクワクする試合になりそうなので、存分に楽しませて頂きましょう。
[Web全体に公開]
| この記事のURL
昨日は秩父宮ラグビー場で、スーパーラグビーのサンウルブズvsハイランダーズ(ニュージーランド)のナイトゲームが行われました。

スーパーラグビーの、さらにニュージーランドラグビーの面白さ、華やかさ満載でしたね。

とにかく、ハイランダーズは強かったです( ̄▽ ̄;)

その一言に尽きる試合になりましたが、日本代表候補メンバーからお二人の方が参戦して下さっていました。



↑お怪我による長期欠場から復帰された堀江翔太選手と…



↑こちらも、日本代表ではお馴染みの田村優選手です。

お二人が後半に出場されてからは、試合の流れが変わる場面が何度もありました。さすがですねd(^-^)

スーパーラグビーの魅力は、日本で世界クラスのスター選手が生で観られるところにもあると思います。



↑W杯でオールブラックスの正スクラムハーフ間違いなしの、アーロン・スミスが観られるだけでも凄い事です!



↑しかも、スーパーラグビーのスター選手の皆さんは、試合後に気軽にサインや写真撮影に応じて下さいます。

特に、子供さん達は嬉しいでしょうね(*^^*)

やっぱり、スーパーラグビーは凄いな、面白いな、と改めて感じた一戦でした。
[Web全体に公開]
| この記事のURL

243件中 1~5件目を表示


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >>