今週末はレッスルマニアです。

日本では来週月曜日にWWEネットワークで生配信になります。

最近余りRAWを観ていなくて、たまに部分的に観ている情報によると…



↑RAWのGMを務めていた事もあるカート・アングルが、レッスルマニアで"引退試合"を行うそうです。



↑現在WWEのCOOの立場にあるHHHは、積年のライバルであるバティスタと"引退"をかけたシングル戦を行うようです。

久々にRAWに登場したバティスタといろいろやりあったらしく、もしHHHが負けたら引退するという条件になったみたいです…

HHHは既に数年前から、年に一度スペシャルな試合に出るくらいになっていましたが、勝てば引退回避でこれからも試合に出る可能性があるという事でしょうか?

そう言えば、今年の殿堂入りメンバーにDXが入っていましたね。

WWEは本格的に世代交代が進むのかもしれません。
[Web全体に公開]
| この記事のURL


↑RAWブランドの目玉は「シールド」最後の再結成6人タッグになりますね。

ちなみに写真左のセス・ロリンズは、来月のレッスルマニアでユニバーサル王者ブロック・レスナーに挑戦する事が決まっています。

SMACKDOWNブランドの方では、WWE王座戦が行われます。

先月のチェンバー戦で王者を追い詰めたものの、ベルト獲得に至らなかったコフィ・キングストンが、ファンの希望もあって再度挑戦する事が決まったのですが…



↑その調印式の場で突然会長が次期挑戦者だと連れて来たのが、ケヴィン・オーエンズ…

彼はRAW所属でしたが、しばらく番組には登場していませんでした。驚きましたね。

…会長の決定なら仕方ありませんが、コフィがちょっと気の毒です…

レッスルマニア前最後のPPVは、一体どんな結末が待っているのでしょうか?
[Web全体に公開]
| この記事のURL
昨年の10月くらいに、白血病再発というショッキングな理由でしばらく欠場していたローマン・レインズ…

WWEのオンラインショップで新しいTシャツが発売されたというメールが数日前に来ていたので、もしかしたら復帰間近なのかな?…と思っていました。

昨日、1ヵ月ぶりくらいにRAWを観てみたらレインズが治療を終えて復帰していました。

レインズ(写真右端)の元気そうな姿を観られて良かったです(*^^*)



↑しかも「シールド」のメンバーが、一度限りの結成をする事が決定しました。

昨年8月のWWE大阪公演で、再結成直後の彼らをこの目で観ています。



↑まさか、この数ヵ月後にレインズにあんな事が起こるとは…

だから、今回の再結成は「再々結成」という事になりますねd(^-^)



↑今週末のPPVで試合も決定しています。

ただ、レインズの復帰は喜ばしいのですが…

実は、シールドメンバーの一人ディーン・アンブローズ(短髪の選手)が来月に迫った契約更新をせず、WWEを離れるのが決まっているみたいなんです。

人気の高い「シールド」が、今度こそ見納めになってしまうのは寂しいものがありますね…
[Web全体に公開]
| この記事のURL
昨日、1ヵ月ぶりくらいにRAWを観てみたら、リコシェがタッグ王座に挑戦していました。

現地の解説によると、2週間前にRAWデビューしたそうです。

…という事は、SMACKDOWNデビューとほぼ同時期!?



↑入場時には、NXTのリコシェと紹介されていました。

NXT所属のまま、さらにRAWとSMACKDOWNにも出場しているようです。



↑前RAWタッグ王者コンビの乱入により、反則裁定で王座は動きませんでした。



↑遺恨が残る形になったので、RAWではしばらくタッグで参戦する事になるのかもしれません。

RAW女子王座には、SMACKDOWN所属の二人の選手が絡んでいますし…

番組の垣根を越えて、人気のある選手や実力者を重用するのが最近のWWEのスタイルのようですね。

リコシェにはこれからも頑張って欲しいです(*^^*)
[Web全体に公開]
| この記事のURL
昨日、WWEのトレーディングカードアプリに気になるカードがあって、少し課金して手に入れました。

SMACKDOWN LIVE 2/19 RECAP RICOCHET…



↑何と、現地2月19日のSMACKDOWN LIVEでリコシェがデビューしていました(°▽°)

NXTは観ていなくて、リコシェが北米王座の防衛戦に臨んだPPVも見逃していたんです。

しばらく観ていないうちに、SMACKDOWNデビューしていたんですね。さすがリコシェd(^-^)

実は、もう1ヵ月くらいRAWを観ていないんです…

SMACKDOWN LIVEの方がメンバー的に好きなので観てもいいかな、と思い始めていた矢先のリコシェのデビューは嬉しいですね(*^^*)

SMACKDOWN LIVEはWWEネットワークで観られるはずなので、デビュー戦を観てみたいと思います。
[Web全体に公開]
| この記事のURL

279件中 1~5件目を表示


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >>