先週日曜日に、一番好きだった「TOKYO MER」が最終回を迎えました。

そして昨日までに、観ていたドラマの中で最終回を迎えたのがさらに4本…

途中から観始めたものを含めて、気が付いたらほぼ毎日ドラマを観ていたので、最終回ラッシュ状態で来週からどうしよう?…という感じです。

面白かったのが「ハコヅメ」というドラマで、コメディ的な作りながらも、真っ直ぐで正義感が強い警察官の皆さんの姿に感動したり、感謝したり出来る良いドラマだったと思いますd(^-^)

今夜の「漂着者」は、続きが気になって仕方がなくなるタイプのサスペンスで見逃せません。

この夏のクールのドラマは、ジャンルは様々でも興味深いものが多くて、個人的には「当たり」だと思っています。

また秋からの新ドラマも楽しみですね♪
[Web全体に公開]
| この記事のURL
昨日はスポーツクラブの日でした。

久しぶりに、TRXという特殊なトレーニングをパーソナルで受けてきました。

1ヶ月半ぶりくらいでしたので、せっかく覚えかけてきたバランス感覚がかなり怪しかったですが、良いトレーニングになりました。

担当されるKトレーナーさんは、今年から本格的にパーソナルトレーニングを担当されています。

とても親切で相談しやすく、話しかけやすい雰囲気を持っていらっしゃるので、人気が高い方です(*^^*)

私も、時々ストレッチなどをパーソナルでお願いしています。

ところが、そのKトレーナーさんが来月からパーソナルトレーニング専属になって、週に2回のご出勤になると最近知りました。

幸い、私が通える水曜日と日曜日にいらっしゃるので、これからもお会い出来るのですが…

他の曜日に通っていらっしゃる会員さんは、寂しくなってしまうな…と思ってしまいました。

2年前の春に、一番信頼していたNトレーナーさんが突然名古屋に異動になってしまって以来の衝撃です。

Kトレーナーさんは、Nトレーナーさんに近い雰囲気を持っていらっしゃる方なので、安心してご相談出来る唯一のトレーナーさんなんです。

皆さんスキルや知識などのレベルが高い方ですから、どなたにでもご相談出来るはずなのですが…

こればかりは好みというか、相性というか…"お気に入りトレーナーさん"が決まってきてしまうのは致し方ありませんf(^_^;

今後も定期的にTRXトレーニングをお願い出来ると思いますので、今のところ特に問題はないのですが、何となく寂しい気持ちになってしまっています。
[Web全体に公開]
| この記事のURL
オフィシャルオンラインショップに、SDキャラクターのアクリルキーホルダーがたくさん入荷していました。



↑大好きなNATURAL VIBESの皆さんのキーホルダーは、とても魅力的ですねd(^-^)

ロゴのキーホルダーも2種類あるという事でしょうか?出来ればコンプリートしてみたいです。



↑こちらはMASQUERADEの皆さんバージョンです。

実はジェイソンのファンだったり、同郷のドラゴン・ダイヤ選手を応援させて頂いていますので、MASQUERADEも好きなんです。

SDキャラクターになると、何とも可愛らしい印象ですね(*^^*)

ユニット無所属の皆さんの分ももちろんありますので、いろいろ欲しくなってしまいます♪

会場にはなかなか行かれませんので、オンラインショップを時々チェックして、いろいろなグッズを購入してみたいな、と思っています。
[Web全体に公開]
| この記事のURL
先週末は、大阪、高岡連戦でした。

DRAGONGATE NETWORKで拝見した大阪大会で、スーツ姿でGMとして登場された了さんは、R.E.Dのメンバーに奪われてしまったトライアングル王座のベルトを、本来の王者チームの元に戻して下さいました。

了さん、本当にありがとうございますm(__)m

R.E.Dのメンバーに対して、毅然とした態度を貫いていらっしゃるお姿は素敵です(*^^*)

でも、最近了さんがカードに入っていらっしゃらない事があって、少し気になっていました。

大阪大会からの連戦になる高岡大会では、6人タッグに了さんのお名前が(°▽°)



↑ウルティモ校長と神田さんが組まれる事が比較的多い気がしますが、そこに了さんが加わると、さらにパワフルになりますよね。

対するは土井さんと吉田さん、そしてパンチさんのチームですから、面白いカードだと思います。

高岡大会の第2~第4試合は特に、出来れば会場で拝見してみたかったですねd(^-^)

大阪、高岡連戦お疲れ様でしたm(__)m
[Web全体に公開]
| この記事のURL
昨夜、ドラマ「TOKYO MER」が終了しました。

特別な医療チームの活躍を描く中で、レスキュー隊や警察などを巻き込みながら、次第に「命を救う」という共通の目的の下に、政治さえも動かすほどの壮大なストーリーが展開されました。

ドラマと現実は違う事はもちろん分かっています。

でも、現実に対するもどかしさが募る昨今の状況に、現実がこのドラマに少しでも近付いてくれたら…と思わずにはいられませんでした。

実に見応えのあるドラマだったと思います。もう一度、いえ、何度でも見返してみたいですね(*^^*)
[Web全体に公開]
| この記事のURL

5914件中 1~5件目を表示


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >>