第88回選抜高等学校野球大会最終日・決勝(智弁学園2x−1高松商=延長十一回、31日、甲子園球場)智弁学園(奈良)が2ー1で56年ぶり3度目の優勝を目指した高松商(香川)に延長十一回に村上の二塁打でサヨナラ勝ちし、初優勝した。奈良勢としては1997年の天理以来の頂点。エース村上は160球で完投、5試合すべてを一人で投げきった。
[Web全体に公開]
| この記事のURL
ロッテで通算215勝を挙げた村田兆治氏(66)が、ロッテ―楽天2回戦(QVCマリン)で始球式に登場。川崎球場を本拠にした時代の懐かしいユニホームで、現役さながらのダイナミックなマサカリ投法を披露。内角低めに投じた直球が電光掲示板に「131キロ」と表示されると、球場にどよめきが起きた。

 66歳とは思えない球速に打席に立った鈴木も脱帽。村田氏は「ここで投げるのは2年ぶりかな。いい意味での緊張感の中、投げることが出来た。OBとしてチームに期待しているし、若い選手にはお客さんを喜ばせるプレーをして欲しい」とコメントした。
[Web全体に公開]
| この記事のURL
シクロン・ラミレスJr.!?

どんな選手だろう?
[Web全体に公開]
| この記事のURL
やるにはちょっと遅い感じします。
[Web全体に公開]
| この記事のURL
休みになりましたが目が覚めました。

[Web全体に公開]
| この記事のURL

89件中 1~5件目を表示


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >>