" target="_blank">ツイッター 140文字が世界を変える (マイコミ新書) " target="_blank">ツイッター 140文字が世界を変える (マイコミ新書)
コグレ マサト,いしたに まさき

毎日コミュニケーションズ
売り上げランキング : 13311
おすすめ平均 : 5つ星のうち4.0

" target="_blank">Amazonで詳しく見る




ついったーにはリストっていうものがあって、いろいろ興味のジャンル毎にフォローしている人を分けて使いやすくする機能があります。

他の人が作ったリストが便利だなと思うと、それを使うこともできたりするのでとても便利。

私もいくつかのリストを作って公開していたのですが、そのリストをフォローしてくださっていた方もいらっしゃいました。



試行錯誤しながら1年以上ついったーを使ってきて、その時々で使い方が変わってきたりしているので、だんだんこれまでのリストでは使いにくくなってしまい、そのリストを整理いたしました。

リストをフォローしてくださっていた方、ごめんなさい。



また、さらに新しいリストを自分が使いやすくしていくために、一度完全にフォローを整理しております。



一度フォローを外す方も大量に出ていますが、別に悪意はありません。

ここ半年くらいのついったー参加者大量流入で、「フォロー・リフォローご自由に」という緩い価値観が薄れてきているような気もするので、どこかに表明しておかないといけないのかな…なんて思って書いてみました。



ブロックをしたりしていないことで悪意が無いことも伝わるかと思います。

まぁブロックするほど「お前には俺様のありがたいついっとを読ませてやらない」なんておこがましい事は考えておりません。

ブロックするのはRTなどで一緒に会話している相手のアカウントがタイムラインに表示されることで、そのアカウントを悪用しやしないかと思われるような業者だけにしております。



" target="_blank">君たちが日本の未来を変えてみろ! (BN BOOKS) " target="_blank">ハマコーツイッター終了記念 君たちが日本の未来を変えてみろ! (BN BOOKS)
浜田幸一

文苑堂
売り上げランキング : 10402

" target="_blank">Amazonで詳しく見る




ばぼったーがバレーボールの未来を少しずつ変えそうなので、必死になってネガティブキャンペーンをしている人もいる。

名無しやころころ変わるハンドルネームで何を言ったって、その発言はネガキャンですら何も説得力を持たないのだけれどもね。


[Web全体に公開]
| この記事のURL
いやいや待っていました。

これでようやくバレーシーズンの過ごし方が見えてくる。



Vチャレンジリーグ

Vチャレンジリーグ女子

Vチャレンジリーグ男子

*PDFなのでクリック注意



これをベースに、空いているところでプレミアの女子を見に行ったらおなか一杯…という感じでしょうか。

プレミアリーグ男子も1日くらいは見に行きたいのだけれども、都合がいい開催はあるかな?



最近はパナソニックのリベロ、永野が生でみたい。

黒鷲決勝を見ていて、チャンスボールを処理する時の一瞬の間合いの作り方が気に入った。

それでもってテレビもDVDレコーダーもパナソニックのビエラとディーガにしてみたりした。

パナソニックの中の人は、永野の冬のボーナスをアップしてあげて。



Vプレミアリーグ

Vプレミアリーグ女子

Vプレミアリーグ男子

*これもPDFなのでクリック注意







ええと、以下は個人用整理。

首都圏在住の方は、観戦選択の参考になるかもしれません。

公式からだとタブで一気に開いて検討できないのが面倒くさいな。





東京近郊で楽しめるVリーグ一覧表赤字はホームチーム)



2010年11月

101127-28 羽生市体育館(埼玉県羽生市)

日立 三洋電機 PFU 柏 Befco GSS



2010年12月

101204-05 上尾市民体育館(埼玉県上尾市)

上尾 大野石油広島 柏 GSS



101211-12 柏市中央体育館(千葉県柏市)

日立  熊本 GSS

101211 静岡県武道館(静岡県藤枝市)

堺 東レ サントリー JT

101212 草薙総合運動場体育館(静岡県静岡市)

堺 東レ サントリー JT



101225-26 藤沢市秋葉台文化体育館(神奈川県藤沢市)

JT デンソー 久光製薬 トヨタ車体

101225-26 浦安市運動公園総合体育館(千葉県浦安市)

東レ NEC 岡山 パイオニア



天皇杯・皇后杯&お正月



2011年1月

110115-16 所沢市民体育館(埼玉県所沢市)

JT 久光製薬 岡山 パイオニア

110115-16 町田市立総合体育館(東京都町田市)

東レ デンソー NEC トヨタ車体



110122-23 桜総合運動公園体育館(茨城県つくば市)

ジェイテクト つくば 大同特殊鋼 阪神 近畿クラブ トヨタ自動車

ジェイテクト つくば 大同特殊鋼 きんでん 阪神 トヨタ自動車

110122-23 泉市民体育館(東京都立川市)

富士通 東京V 警視庁 東京トヨペット



110129-30 かなくぼ総合体育館(茨城県結城市)

日立 上尾 三洋電機 大野石油広島

日立 上尾 健祥会 大野石油広島

110129-30 川崎とどろきアリーナ(神奈川県川崎市)

デンソー 久光製薬 NEC 岡山

110129-30 墨田区総合体育館(東京都墨田区)

堺 豊田合成 サントリー FC東京



2011年2月

110205-06 上尾市民体育館(埼玉県上尾市)

日立 上尾 KUROBE 大野石油広島 PFU 熊本

日立 上尾 KUROBE 熊本

110205-06 宮前スポーツセンター(神奈川県川崎市)

ジェイテクト 富士通 つくば 大同特殊鋼 阪神 近畿クラブ

富士通 つくば 東京V 大同特殊鋼 阪神 近畿クラブ



110212-13 江戸川区スポーツセンター(東京都江戸川区)

健祥会 大野石油広島 Befco GSS



110219-20 川崎市立橘高等学校体育館(神奈川県川崎市)

ジェイテクト 富士通 東京V 大同特殊鋼

110219-20 東京体育館(東京都渋谷区)

東レ デンソー NEC パイオニア

110219-20 三島市民体育館(静岡県三島市)

パナソニック 東レ JT 大分三好



110226-27 柏市中央体育館(千葉県柏市)

上尾 PFU  Befco

110226-27 霞ヶ浦文化体育会館<水郷体育館>(茨城県土浦市)

ジェイテクト つくば 大同特殊鋼 きんでん

富士通 つくば きんでん トヨタ自動車

110226-27 稲城市総合体育館(東京都稲城市)

富士通 東京V 警視庁 近畿クラブ トヨタ自動車 東京トヨペット

東京V 大同特殊鋼 警視庁 阪神 近畿クラブ 東京トヨペット

110226-27 川崎とどろきアリーナ(神奈川県川崎市)

デンソー NEC 岡山 トヨタ車体



2011年3月

090305-06 東京体育館(東京都渋谷区)

パナソニック 堺 豊田合成 FC東京

東レ JT 大分三好 FC東京

090305-06 小瀬スポーツ公園体育館(山梨県甲府市)

東レ サントリー JT 大分三好

パナソニック 堺 豊田合成 サントリー



090312-13 つくばカピオ(茨城県つくば市)

つくば 大同特殊鋼 きんでん 阪神 近畿クラブ トヨタ自動車

富士通 つくば 大同特殊鋼 きんでん 阪神 近畿クラブ

090312-13 羽村市スポーツセンター(東京都羽村市)

ジェイテクト 東京V 警視庁 東京トヨペット



110319-20 西部総合公園体育館(茨城県日立大宮市)

日立 上尾 柏 熊本 Befco GSS

110319-20 越谷市立総合体育館(埼玉県越谷市)

豊田合成 サントリー 大分三好 FC東京

110319-20 三島市民体育館(静岡県三島市)

パナソニック 堺 東レ JT



→チャレンジマッチ・セミファイナル・ファイナルへ進む








[Web全体に公開]
| この記事のURL
台湾のブラジル戦・イタリア戦と見てきましたが、台湾のチームは悪い状態の柳本全日本を見ているようだったのですよね。

まぁ最初から楽勝。1セットでも20点以上取られたら日本の負けと言っていいくらいの実力差。



オリンピック金メダル候補級のブラジルやオリンピックメダル候補級のイタリア相手に、セッターを松浦にしてぶつかっていれば、このチャイニーズタイペイ戦は竹下でちゃっちゃと勝ち星を上げるという使い方でよかった。

でも、ブラジルやイタリア相手に現状のガチメンバーでぶつかってしまった全日本。

だったら格下のチャイニーズタイペイ戦は松浦に試合を任せてみたらよかったのではないか?



経験の少ない選手は試合毎の好不調の波がどうしても大きくなる。

一試合の途中出場だけで実力を判定していては、いつまでも成長は無い。

マナベェは橋本直子を使い続けた久光製薬の初年を思い出すといいんだ。



特にブラジル戦第1セット途中から、ここのところ唯一良かったレフトとバックセンターへのサードテンポのトスがおかしくなった竹下を起用し続けている意味がわからない。



ひょっとして真鍋監督はアタッカーのスパイクフォームを見て、トスの状況を判断できないのかなぁ…

だから久光で鶴田がいなくなった後、パブロワ(カザフスタン)やローガン(アメリカ)がぶち切れても、橋本のトスを修正できなかったとか?

ベテランの竹下のトスがそんな状態なのだから、それこそ若手を起用するチャンスじゃないのか?



このままだとサードテンポのトスがどうあるべきかということがわかっていないセッター出身監督っていうのは、日本バレーにとって害毒にしかならないという主張をしなくてはいけなくなるかもしれない。



多くのバレーファンは「オリンピックで戦うチーム」を育成するために、必要なことをやるのであれば、今は敗北を重ねる覚悟ができている。

リスクを背負う覚悟が無いところに将来の発展は無い。

これは閉塞した日本社会を見ていればよくわかるところ。

スポーツが突破口となるお手本を見せ付けて、日本を元気にしなくて何が「全日本」だ!





とりあえず荒木絵里香・吉澤智恵・濱口華菜里3名の慣らし運転という試合の使い方でした。

第3セットの途中で横になったら寝てしまった。

あとでビデオ見ようっと。



もちろんイタリア対ブラジルね。















" target="_blank">新・ゴーマニズム宣言SPECIAL 台湾論 " target="_blank">新・ゴーマニズム宣言SPECIAL 台湾論
小林 よしのり

小学館
売り上げランキング : 5091
おすすめ平均 : 5つ星のうち4.5

" target="_blank">Amazonで詳しく見る



[Web全体に公開]
| この記事のURL
ストレート負けですが、日本にもようやく「進歩」というものが見えてきたのですよ。

そう。これまでは「進化した全日本女子」というフレーズが、日頃バレーボールなんか見ない視聴者に幻想を抱かせるためだけの実態のないものだったのですが、ようやく動き出している。



リスクを怖れず、佐野優子がオーバートスを上げ始めたところなどはとてもわかりやすい。

アタックラインを確認しながらのギリギリのオーバートスや、レフトへのバックトスなど、今までの佐野を見ていたら期待できなかったことをやってくれている。

フロントゾーンでのジャンプトスとまでは現時点では求めないけれども、多少ミスをしても構わないからどんどんセカンドタッチに欲を出してくれ。



イタリア戦で活躍した江畑が不発だったけれども、ウィングスパイカーはとっかえひっかえしていけばいいから。



この試合は絶望的だった第3セットで、流れを取り戻す場面がありました。

流れを取り戻した希望の光こそ、今年のモントルーが面白かった部分。

トゥギャッターにまとめてあるので、その辺を感じ取ってもらいたい。



本日はCS実況時のついっとのみをまとめました。

編集可能にしてありますので、ついったーを使っている方は、地上波ついっとの人もビデオついっとの人もよかったら追加してみてください。













PDFにつき注意

http://www.fivb.org/vis_web/volley/WGP2010/pdf/P2-003.pdf

http://www.fivb.org/vis_web/volley/WGP2010/pdf/P3-003.pdf



参考:高さに屈した 日本、ブラジルに敗れる(スポニチアネックス/共同通信 2010年08月08日 10:18)

参考:真鍋監督「ブロックで…」/バレーボール(日刊スポーツ 2010年8月8日10時13分)



共同通信の記事は、いつでも日本人は身長で外国勢に劣るということを前提とした「高さに屈する」と結論付ける。

セッター出身監督の敗因分析は、常に「サーブレシーブが悪い」となる。



そして思考停止が始まって同じ事を何十年と繰り返す。



ブラジル戦の最大の敗因は、ブラジルの高くて速いサイド攻撃に対する日本のブロックディフェンス力の低さ。

全日本女子がチームとして意識的にリードブロックを導入したのが昨年。



バンチの体勢からのリードブロックで、日本もセンターからのスパイク決定率そのものはかなり抑えることができている。

まぁ前2枚で動きまわるファビアナが5の4といいようにやられていたり、クイックで決められる1発1発が、心を折るようなものだったりするのだけれど、18本スパイクを打っているタイーザは18の6とミドルブロッカーとしては決定率そのものは良くはない。



しかしバンチリードでは、本物の「速くて高い」サイド攻撃に日本のブロックの完成が遅れる。



ついったー実況でT.w氏が中田久美の「ブロックの脇」という解説に対して「ブロックの上」とついっとしているのがこの時の状況。

これは共同通信が日頃からバレーファンに刷り込もうとしている、「日本人の体格が劣る」ということではない。

つまり高い位置でのスパイクインパクトの瞬間に、充分な高い位置にブロックが到達しきれていないということ。

そのあたりを区別したくて私は時間軸で見た表現を提案したのですが、どうも日本のビーチバレー連盟のトップの人っぽい表現になってしまっていまいちしっくりきていない。

このあたりの上手な日本語表現が生まれると、日本のブロックディフェンスの考え方も一気に前進すると思うのですが。。。



日本のブロックディフェンスも無策ではありませんでした。前衛レフト攻撃をなんとかしようと、時間を短縮するためにデディケートで対峙する。

こういったブロックシフトを見て、すかさず有効な攻撃を仕掛けてくるのがブラジル。

オポジットからの猛烈な攻撃が飛んでくる。



デディケートからレフトの木村沙織がオポジットの攻撃に喰らい付いたシーンが印象に残っているけれども、極端なシフトからでもああいったしつこいブロックが頻繁に出るようにならないと、世界の頂点級と戦っていくのは難しい。





それにしても山本愛。期待しているのにリバウンド数の少なさはどうしたんだ?

マッチアップはファビアナ。

このあたりに注目してビデオを見返しても何か発見があって面白いかもしれない。



" target="_blank">ブラジルのことがマンガで3時間でわかる本—BRICsの一角で注目される (アスカビジネス) " target="_blank">ブラジルのことがマンガで3時間でわかる本—BRICsの一角で注目される (アスカビジネス)
吉野 亨,飛鳥 幸子

明日香出版社
売り上げランキング : 21173
おすすめ平均 : 5つ星のうち4.5

" target="_blank">Amazonで詳しく見る



[Web全体に公開]
| この記事のURL
ついったー実況も人が増えたなぁ。

去年は私自身のフォローが少ないこともあったけれども、WGPは数人で実況していました。



お手軽にトゥギャッターまとめ。

最初はすぽるとついっとも含めていたのですが、混沌としてきたのでなんとなく中継待ちっぽいついっとを残してカット。

地上派組もキーワード「バレー」で検索をかけましたが、全てのついっとは追いませんでした。



編集可能にしてありますので、追記ウェルカムです。















PDFにつき注意

http://www.fivb.org/vis_web/volley/WGP2010/pdf/P3-002.pdf

http://www.fivb.org/vis_web/volley/WGP2010/pdf/P3-002.pdf



楽しみにしていたスタッツが出たので更新。

FIVBのスタッツでは「ブロックリバウンド」という数字の集計が行われます。

これは要するに、相手スパイカーのスパイクに何回ブロックで触ったか…という数字です。



この試合を見た方は、井上香織のキルブロックの連発を楽しんだと思いますが、この「ブロックリバウンド」の数を見ると目立たないところで日本のフロアディフェンスを援護する重要な役割をしているプレイヤーが浮き彫りになってきます。



山本愛。



イタリアの総スパイクHIT数155に対して、日本の総ブロックヒット数は74。(約47%)

日本の総ブロックHIT数74に対して、山本愛のブロックHIT数は23。(約31%)



山本愛のポジションは「2枚のほう」と呼ばれるセッター横で、相手前衛アタッカーが2枚になるローテーションが増えるポジションであるが、日本の総ブロックHIT数の約1/3に絡む大活躍をしている。

ついったー実況でも私が山本愛のしつこいブロックの動きを見て笑っていますが、キルブロックが出ないとなかなかこうした働きに気がつかないものです。



当ブログでは山本愛の「ネット際のしつこい女」っぷりを最近何度も取り上げているので、ヨーロッパの強豪イタリア相手にこの特性を発揮したことを喜ばしく思っています。



こうした目立たない、しかしチームのフロアディフェンスを支える役割に注目をしながらバレーボールを見てみるのも面白いですよ。

で、山本愛が面白くなってくると、私が「日本屈指のリードブロッカー」と呼んでいる庄司夕起の能力というのも理解できるようになってくるのです。





" target="_blank">イタリア的考え方—日本人のためのイタリア入門 (ちくま新書) " target="_blank">イタリア的考え方—日本人のためのイタリア入門 (ちくま新書)
ファビオ ランベッリ,Fabio Rambelli

筑摩書房
売り上げランキング : 112316
おすすめ平均 : 5つ星のうち3.5

" target="_blank">Amazonで詳しく見る



[Web全体に公開]
| この記事のURL

429件中 31~35件目を表示


<< 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 >>