先日有明に伊達公子選手の決勝の試合を観戦に行ってきました。それにしても1万ドルとは思えない会場の雰囲気。しかもコロシアムを使って1万ドルを行うとは。全てが驚きでした。秋田選手も良いプレーをしていましたが異様な雰囲気にいつものプレーが出来ていないような感じも受けました。世界で戦ってきた伊達選手のオーラが観ているだけでも物凄いですがきっととてつもなく相手選手に襲い掛かるのでしょう。相手が伊達選手でも普通の状態で行えるように現在の選手たちは必死に平常心を保てるようなトレーニングしなくてはならないでしょう。それもそうですが伊達選手の身体、精神の負担も計り知れないものだと思います。本当に昔を思わせるプレーが37歳にして出来るとは、、彼女に敬意を表したいと思いました。私はというと、、、。ちょっと生徒と打つだけでバテてしまう自分を何とかしなくてはと思いながら、、。来年から頑張ろうっかなみたいな手(グー)。。。。。
[Web全体に公開]
この記事の前後の記事(新着順)
・ドキドキテニス合宿
2009年07月21日  [Web全体に公開]
・ご無沙汰してました!
2009年05月19日  [Web全体に公開]
【閲覧中】恐るべし。。。
2008年06月27日  [Web全体に公開]
・テニスジャーナル5月号
2008年04月05日  [Web全体に公開]
・早いもので。。。
2008年03月13日  [Web全体に公開]

1件のコメント


  1. byフぁン★ on 2008年12月26日 @10時14分


    この日曜 O磯 タケム カップ +clinicいきました1221
    次回 またはその次…でも
    来場お願いしたい。な
    そして有意義なドリルを教えて下さいm(_ _)m

    できたらBlogおねがいしまっす。
    お体大切にーよいお年をo(@~o~@)o~

ゲスト さんとしてコメントする

お名前:
コメント:
パスワード:

※この記事へのコメントはWeb全体に公開されます。