まあ〜、しゃあないっすよねー。


相手は間もなくロジャー・フェデラーを抜いて、世界ランキング第三位に上がるかもしれないアンディ・マレーでしたからねぇ。


第1セット第1ゲームのキープの仕方がパーフェクトだったので、期待は膨らみましたが、さすが世界のトップ5、直ぐに対応してきました。


第二セットは一方的な展開で敗れましたが、2008年のツアー初優勝以来、再びKei Nishikoriを世界にアピールするには十分だったと思います。


これでランキングは、本人が目標としていた30位台の前半にレベルアップ。


2011年シーズンは終盤戦を迎えますが、まだまだ上を狙えそうです!
[Web全体に公開]
この記事の前後の記事(新着順)
・追加、パワーディスタンス
2011年10月20日  [Web全体に公開]
・笑福、つけ麺編
2011年10月17日  [Web全体に公開]
【閲覧中】ドンマイ、錦織圭
2011年10月16日  [Web全体に公開]
・更なる高みへ!錦織圭
2011年10月15日  [Web全体に公開]
・準決勝へ、錦織圭!
2011年10月14日  [Web全体に公開]

0件のコメント

ゲスト さんとしてコメントする

お名前:
コメント:
パスワード:

※この記事へのコメントはWeb全体に公開されます。