今月初のラウンドに行ってきました。

スコアは散々な結果でしたが、大事な事に気づきました(思う)。


練習場とコースでのスイングの一番の違いは、トップから切り返しへのタイミングの狂い、であると。


コースではドロー系のボールを打つ構えから切り返しが早過ぎて、腰が先に回りだし、クラブヘッドが遅れアウトから鋭角的にクラブが下りてきて大きなミスショットになる、


これがラウンドから分析した自分自身の見立てです。

で、どうすればいいのか?

ラウンドしながらの特効薬は残念ながらみつかりませんでした。


次の試合まであと10日、まだ時間はあります。


最善の準備をして、この夏最後の競技ゴルフに臨みますよ!
[Web全体に公開]
この記事の前後の記事(新着順)
・ゲリラ豪雨
2011年08月27日  [Web全体に公開]
・大健闘!栃木代表
2011年08月20日  [Web全体に公開]
【閲覧中】不調です
2011年08月18日  [Web全体に公開]
・ニュースポット
2011年08月14日  [Web全体に公開]
・モントリオール三回戦
2011年08月12日  [Web全体に公開]

2件のコメント


  1. by洋兵衛 on 2011年8月19日 @22時14分

    まだ10日もあるという事は、十分に修正可能だと

    思います。師匠の言葉に耳を傾けてもよいかと…



    とにかく、悔いの無い戦いをexclamation×2迷いを残したままでは

    必ず後悔する事になると思うので…

    応援しております音楽



    今回の女流モンドは前半からかなりの荒れ模様。

    まだまだ山有り谷有りの道中になりそうで、実に

    楽しみですうれしい顔

  2. by土屋和彦 on 2011年8月20日 @1時55分

    >洋兵衞さん

    ですよねうれしい顔

    気合いを入れてがんばりますね。
ゲスト さんとしてコメントする

お名前:
コメント:
パスワード:

※この記事へのコメントはWeb全体に公開されます。