野球が上手くなりたいという皆さんに、少しでも力になれたらと思い、ピッチング理論の本に登場させてもらいました。




目的意識を持った練習がどれだけ大事か。



練習してきた事をマウンドで発揮するにはどういう考え方が必要か。




一番簡単にバッターの性質を見極める方法は?




また僕がプロに入って、このままだと戦力外という所から、ちょっとした工夫等で球が速くなり、そこからまた10年生き延びた事実が書かれています。




この本を読んで少しでも野球が上手くなってもらえれば嬉しいです!

[Web全体に公開]
この記事の前後の記事(新着順)
・いまから札幌ノルベサ
2009年05月05日  [Web全体に公開]
・札幌ドームは満員
2009年05月03日  [Web全体に公開]
【閲覧中】学生向けのピッチングの本を発売中!
2009年04月29日  [Web全体に公開]
・かずさマジックは横スタで公式戦
2009年04月27日  [Web全体に公開]
・プロフィール更新しました。
2009年04月19日  [Web全体に公開]

2件のコメント


  1. byEBN on 2009年5月1日 @12時55分

    こんにちは。



    私も草野球をしていますので、

    「野球がうまくなりたい」という気持ち、

    良く判ります。うれしい顔



    芝草さんのおっしゃる

    メンタル面や練習面での考え方、

    工夫など、興味深いですね。



    書店で探してみます!

    (もちろん立ち読みはしません。購入します!)

  2. byそら↑↑ on 2009年5月1日 @22時23分

    芝草サン、こんばんゎ♪



    うちの旦那チャンが草野球のピッチャーをしてるんですけど、やっぱ年々球が遅くなってるよぅな……



    是非とも読ましてあげたぃと思いますっ!!
ゲスト さんとしてコメントする

お名前:
コメント:
パスワード:

※この記事へのコメントはWeb全体に公開されます。