19日には埼玉県白岡町大山小学校より子ども達にスポーツの素晴らしさを伝えて欲しいという事で、30分ぐらいの講話、その後実技指導と一日先生になってきました(子ども達は私を芝草先生と呼ぶので)



話を聞いている時の子ども達の真剣な眼差し、ボールを投げる事を心から楽しそうに笑っている姿には、将来の可能性というか、なんて表現していいかわからないのですが、一緒にいて気持ち良かったです



教室では子ども達が用意してくれた給食をいっしょに食べました



この年で学校の給食を食べられるとは思いませんでした(笑)




こんなに素直な子ども達に話をしたり、野球を教えたりするわけだから、私自身が一人の大人として責任感を持って生きて行くことが大事ですね





二枚目の写真は昨日の分で、千葉県市川市での野球教室でした




監督さんが熱心に指導されているので、選手が野球をよく考えながらプレーしているのがわかりました



私も入り込んでしまって、終わったら疲れきってました(笑)



教えている時は元気だったのに(^_^;)




でも今またトレーニングを始めたから体力も復活するはず



まだまだ頑張ります



とにかく子ども達には子ども達に接する大人達がものすごく重要な役割ということを、改めて感じた日になりました




追伸。
2ヶ月近く前に携帯の機種変をしてから、パソコンと携帯からログインできなくなったため、コメントへの返信等ができなくなってしまっています。

担当者の人に相談中です。質問してくださってる方々申し訳なかったです。

今後とも引き続きよろしくお願い致します。

[Web全体に公開]
| この記事のURL

1件中 1~1件目を表示


1