女子テニスツアーのパタヤ女子オープン
(タイ/パタヤ、賞金総額22万ドル、ハード)




【9日・シングルス1回戦】


第7シードのクルム伊達公子選手が登場した

のですが…!


世界ランク97位のA・ロディオノワ(ロシア)に
1-6, 0-1とリードされた場面で棄権、

初戦で姿を消すこととなってxしまいました。




クルム伊達選手は、
先週末に行われたフェドカップのアジア・オセアニアゾーンの
プレーオフ進出がかかる台湾との対戦で左足首を負傷していたそうです。


***
怪我で棄権とは非常に残念ですね…
早く怪我が治ればいいのですがたらーっ(汗)
[Web全体に公開]
| この記事のURL
世界ランク16位の鄭潔(中国)に続いて、中国人女子として2位につけている世界31位のN・リー選手がそのリーが中国政府の厳しいスポーツ政策・統制に関して見直しを求めています



27歳のリーはすでにツアーで160万ドル以上稼いでいるが、政府のスポーツ担当に強制されなければテニスはしていなかっただろう、と語っているそうで共産党時代のシステムをそのまま用いている中国政府に抗議しています><。
国家に管理されて家から離れ、得た賞金は政府に還元されてしまうという何ともむごいシステムでは不満が出て当然でしょう。

現在では中国の女子トップ選手たちは昨年、「革命」を起こし、行政官の支配を逃れて自分たちでキャリアを管理すること、また度重なる抗議の末、賞金の大部分を確保することに成功しています。リーは他のスポーツの選手にも同様の権利を享受するよう、促しているとのことです。


オリンピックのの結果のようにシステムによって結果が出ているのはわかりますが、いづれ廃れてしまうのではないかと思ってしまいますよね。。。
[Web全体に公開]
| この記事のURL
BNPパリバ・オープンは22日、シングルス決勝が行なわれ、

第1シードのR・ナダル選手が、第4シードのA・マレー選手に6-1, 6-2で


勝利、今季2勝目
をとげました!



この日の試合でナダル選手は、サービスエースこそありませんでしたが、

1本のブレークピンチを迎えることなく、わずか80分で今季最初のマスターズタイトルを手に入れました!!



通算13度目のマスターズ制覇を果たしたナダル選手ですがこんなコメントを残しています。

「大会に出場して1回戦を戦うとき、僕は勝てるかどうか分からないんだ。この先2ヶ月、5ヶ月、7ヶ月も先のことなんて誰にも分からない。だから、シーズンを通して同じレベルでプレーを続けることはとても難しいことなんだ。もし僕がベストのプレーをしても、もしマレーが良いプレーをしたら、彼は僕やR・フェデラー(スイス)やN・ジョコビッチ(セルビア)をはじめ、多くの選手に勝つチャンスがある。だから、どの大会も本当にタフなんだ。」


王者といえども決して甘んじることない姿勢

かっこいいです><


[Web全体に公開]
| この記事のURL
現役引退かと噂されていたL・ダベンポート選手が、来年の全豪オープンに正式にエントリーをしました!



32歳のダベンポートは選手は去年お子さんを出産されてから一時は成績が良かったものの、最近はウィンブルドン2回戦敗退など、成績が伸びなやんでいましたよね


怪我が理由でほとんどの大会を欠場していたので、今季限りでの引退説も流れていました。


けどダベンポート選手は2000年にこの全豪オープンでM・ヒンギスを下して優勝しているので、これはまた、当たり前ですが、優勝は狙ってますね^^


グランドスラム3度の優勝経験者は来年どのような戦いぶりを見せてくれるのか・・

楽しみですねーうれしい顔


皆さんは来年最初の全豪オープン、誰が勝つと思いますか??
[Web全体に公開]
| この記事のURL
テニス界からR・フェデラー選手ととM・シャラポワ選手の二人がセレブトップテン入りしたそうです!




これは毎年フォーブス(Forbes)から選ばれる“30歳以下の最も高収入のセレブ”というものに入ることらしいのですが、



フェデラー選手が5位でシャラポワ選手が7位



すごい。。^^;

世界ですからね…


両選手も賞金額もすごいうえに、スポンサーや、シャラポワ選手に関してはモデルの副業もありますしねー

シャラポワ選手は女性アスリートとしては一位らしですよ!


一応テニス選手以外ですと1位は歌手のビヨンセさんで2位が男性歌手ジャスティン・ティンバーレイクさんです。

賞金。。うーん雲の上の人ですねうれしい顔
[Web全体に公開]
| この記事のURL

178件中 1~5件目を表示


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >>