結果から報告しますと・・・

第四位でした。テニステニス

関学・甲南高校共に・・・

涙1-4涙

僕が応援して見ていた、関学戦は

S3の前川がタイブレークを制して一矢報いてくれました。ウィンクウィンク

試合をみて感じたことは、他の高校と比べて

経験の差を感じました。

相生は別として・・あせあせ(飛び散る汗)がく~(落胆した顔)

経験の差というものは、思っているよりも簡単に埋まるものではなく

しかも、団体戦になると相当のプレッシャーと戦わなくてはいけません。

その中で、実力を出すには実践での経験が必ず必要になってきます。

競った試合、本戦をかけた試合、関西・全国をかけた試合、そういったところで

仁川の選手は経験が他の高校の選手と差があったと思います。

しかし、そういった経験の差を少しでも縮めようと日々の努力、練習、

その成果は試合に出ていたと思います。

今回は久しぶりにいい試合がみれました。うれしい顔うれしい顔



[Web全体に公開]
この記事の前後の記事(新着順)
・兵庫県都市対抗
2010年11月17日  [Web全体に公開]
・奈良・・・
2010年11月08日  [Web全体に公開]
【閲覧中】団体戦・・結果。
2010年10月24日  [Web全体に公開]
・団体戦
2010年10月22日  [Web全体に公開]
・プチ旅行・・パート2
2010年10月12日  [Web全体に公開]

0件のコメント

ゲスト さんとしてコメントする

お名前:
コメント:
パスワード:

※この記事へのコメントはWeb全体に公開されます。