こんにちは 高橋です(^ヮ^)/

昨日のブリヂストンの試打会は、大盛況でした[乾杯]
ご来場されたお客様ゴルフ本当にありがとうございました[すいません]

試打しただけで、カラーボールが貰えてラッキーでしたね指でOK

新しいV−IQX703シリーズの進化に驚いた方も多いと思います指でOK

ゴルファーズドッグを受診され、自分のヘッドスピードやミート率にがっかりされた方もいらっしゃいましたねわーい(嬉しい顔)

まだ発売前の為、バスでは作れませんでしたが[ダメ]
すでに発売中の701やGRを製作された方もいらっしゃいましたゴルフ

まず、『サイエンスアイ』というコンピューターを使い、自分の技量を診断しますパソコン
クラブの種類とだいたいのスペックが決まったら、中がクラブ工房になっているバスに乗りますバス
そして、いくつかあるヘッドの中から自分のイメージに合ったものを捜し、好みのバランスや長さを指定し、好みのグリップを組合せ、少し待つと・・・
その場でオリジナルのクラブができるという夢のようなサービスなんです[まる]

更に、リバーで購入するとめちゃお得ということが購入された方は気付きましたねドル袋

ところで、『何故ヘッドを選ぶのか?』と疑問に思っている方も多いのではexclamation&questionexclamation&question

写真のように、ヘッドはいくつかのパーツを組合せて作る為、1つ1つ若干の個体差が生じるのですあせあせ(飛び散る汗)
実際には、9.5度のロフトでも9.4度だったり9.6度だったり、
見た目のイメージもまったく違うものが存在するからなのですあせあせ(飛び散る汗)
どのメーカーでも現在の技術では同じものを作るのはほとんど不可能なのです[ダメ]

皆さんもクラブを購入する時には、スペックだけでなく、実際に見てイメージに合ったものを捜した方がいいですよ[メガホン]
ましてやインターネットで購入するなんて、私には考えられません[ダメ]

クラブの事ならリバーのプロショップにお任せを[力こぶ]
[すいません][すいません]私どもプロ4人がご相談に乗りますよ[すいません][すいません]

[Web全体に公開]
| この記事のURL

1件中 1~1件目を表示


1