今年最後のマスターズ、パリのドローが発表されました。

初戦となる2回戦はマナリノかルードです。たぶん、ルードはラファのアカデミーで練習してる選手だったと思います。

次がワウリンカかチリッチ。その次がカチャノフかベレッティーニです。準決勝がフェデラーかズベレフ。

トップハーフはジョコ以外だとティエム、メドベーデフ、チチパスがいますね。

フェデラーがボトムハーフに来てしまったのは、ちょっと…と思いましたが、それ以外の選手を見るとジョコよりはラファのほうが良いドローにも見えますね。

そして、ラファはパリではジョコと練習してたみたいです。熾烈なトップ争いの中、和気藹々としているように見えました。オンとオフがはっきりしてるんですね。ふらふら

ラファの初戦は現地時間の水曜のようです。朝一の試合でもない限りは、なかなかライブで見るのが難しい時間帯ですね、ヨーロッパは…。
[Web全体に公開]
この記事の前後の記事(新着順)
・勝ちましたね~
2019年10月31日  [Web全体に公開]
・今日(現地時間)、初戦
2019年10月30日  [Web全体に公開]
【閲覧中】パリマスターズのドロー 2019
2019年10月28日  [Web全体に公開]
・カザフスタンでのエキシビション
2019年10月25日  [Web全体に公開]
・デ杯最終戦
2019年10月23日  [Web全体に公開]

0件のコメント

ゲスト さんとしてコメントする

お名前:
コメント:
パスワード:

※この記事へのコメントはWeb全体に公開されます。