今日、フジテレビで「スポーツ感極まった瞬間」の特集をやってましたが、
テニスで出てきたのは杉山愛ちゃんとフェデラーだけなので、私が選ぶ「今年のナダルの感極な瞬間」
を考えてみました。目がハート
ふつうはカウントダウンですけど、いきなり1位を発表しちゃいます。[冠]
ダントツで「全豪オープン決勝」ですね。[ドキドキ大]
初めての四大大会のハードコートでの優勝ぴかぴか(新しい)
本当に嬉しかった。

第2位はマドリッドのマスターズ1000での準決勝、ジョコとの1戦。
3セットマッチの最長試合だそうです。
そして3位は全豪の準決勝のヴェルダスコとの1戦。去年の全仏で楽勝だったので
余裕で勝てると思いきや大接戦。

どの試合も接戦ながら、ナダルのほうが「勝ちたい!」気持ちが相手に勝っていたから
勝てたんだなーと思える試合でした。

来年はもっともっと良い試合をたくさん見たいなうれしい顔
[Web全体に公開]
この記事の前後の記事(新着順)
・ドーハのDraw表
2010年01月04日  [Web全体に公開]
・!Feliz ano nuevo!
2010年01月03日  [Web全体に公開]
【閲覧中】感極(かんきわ)な瞬間
2009年12月31日  [Web全体に公開]
・来季に向けて
2009年12月29日  [Web全体に公開]
・カタルーニャ語?
2009年12月29日  [Web全体に公開]

0件のコメント

ゲスト さんとしてコメントする

お名前:
コメント:
パスワード:

※この記事へのコメントはWeb全体に公開されます。