結局、ジョコビッチ本人も感染していたのですね。

「こんな時期に開催するなんて!」みたいな批判があるようですが、私は時期の問題というよりは、「感染対策をしないで開催した」ことに問題があるのでは?と思いました。

写真とかは見てないですが、夜はパーティで盛り上がったらしいとか、書いてありました。試合後のハグ1回で感染するとは思わないけど、更衣室とかパーティとかの対策してなかったんでしょうね。

2か月後の全米だって無観客でやるって言ってるのに超満員の観客だってらしいですから、感染対策が甘かったというのは想像できますよね。

チャリティで大会を開く意義は大きいと思うので、否定はしませんが、これによって予定されていたツアー再開が危ぶまれるようなら本末転倒です。

これを機に、開催予定の大会は更に感染対策をしっかりして、選手が安心して参加できる大会にしてほしいです。
[Web全体に公開]
| この記事のURL
ジョコビッチ主催のチャリティ大会に出場した選手が数人、コロナの陽性結果が出たようです。

ディミトロフ、チョリッチ、トロイツキが陽性とのことです。

その大会では、選手同士の濃厚接触もあったようですね。

この時期に開催するのでしたら、接触の少ない方法でできたら良かったかもしれません。

と言ってますが、どんな風に大会運営されていたのか全く知りませんがあせあせ(飛び散る汗)
ただ、肩を組んでの記念撮影やハグもあったようで。試合終了時のハグかもしれませんが、気を付けたほうが良かったと思います。

これ以上広まりませんように。
[Web全体に公開]
| この記事のURL
昨日、たまたま体育会TVを見てたら、プロ選手がマスクをして子供たちにハンデを与えて対戦するコーナーがテニスプレイヤーでした。

マスクしてたけど、すぐに太郎ちゃんだってわかりましたひらめき

しかも、急にスペイン語とか喋り始めたから確認しました。

そして、ハンで与えて中学生の男の子と対戦して勝利。次に中学生の女の子と対戦してビックリしました。

まさか、中学生の女の子がプロの男子プレイヤーの球を普通に打ち返して、しかも勝ってしまうんですから。ふらふら

もちろん、太郎ちゃんも100%本気で打ってたとは思いませんが、にしても凄い。

でも、あれって、目が見えないようにサングラスとかかけたままだし、コートを一部使えなくする。っていうハンデ以外にハンデですよね。他に太郎ちゃんは口元を時々いじってて、たぶん口元かゆかったんじゃないでしょうか。

何にしろ、たまたま見てたテレビに太郎ちゃん出てきて、なんだか幸せでした。わーい(嬉しい顔)
[Web全体に公開]
| この記事のURL
昨日は全米オープン開催のニュースをあげましたが、それ以外の大会開催についても発表されてますね。

私は朝一で「楽天オープン中止」のニュースを見てガッカリしてましたが・・・涙

8月14日のワシントンでのシティオープンから再開のようです。

マスターズ1000で言うと22日からのシンシナティ。

そして、全米の後は秋のクレイコートシーズンとばかりにマドリッドやローマでの1000の大会がリスケされています。

無観客なのかどうかはまだ確認できてないです。

とっても難しいシーズンになってしまいましたが、楽しくテニスが見れることを祈っています。

[Web全体に公開]
| この記事のURL
久しぶりに良いニュースですね。

とはいえ、本当に良いニュースなのかわからないです。今のところ考えてる顔

ニューヨークはアメリカの中でも感染者数多いですし。

無観客のようです。

錦織くんやなおみちゃんは早速出場表明してるとのことです。

全米が開催されるということは、その後の全仏も開催の可能性高いですね。

まだまだ予断を許さないと思いますが、心配のない状態で開催されますように。ほっとした顔


[Web全体に公開]
| この記事のURL

2171件中 1~5件目を表示


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >>