8月2日から始まったインターハイ団体戦。今回も柳川の応援で行ってきました。初戦がなかった柳川は2回戦で神奈川2位の法政二高に2-1。3回戦は駿台甲府に2-0。準々決勝は九州総体の決勝を戦った大分舞鶴に2-1で勝ち準決勝に進みました。準決勝は第1シードの相生学院との対戦、S1は8-3、S2は3-8、ダブルスは6-8で破れ、決勝に進む事は出来ませんでした。ダブルスでは5-4柳川リード相手サーブ15-40で3本ブレークポイントがありましたが、後一本が取れませんでした。一本の重みを感じた試合でもありました。この一戦で日頃からどれだけ真剣に取り組めているか?自分に厳しく出来ているか?を見直す事が出来たと思います。この悔しさを今日から始まる個人戦にぶつけてもらいたいです。今回も沢山の皆さんの応援有難うございました。写真はFacebookをご覧下さい。
[Web全体に公開]
この記事の前後の記事(新着順)
【閲覧中】宮崎インターハイ団体戦
2019年08月05日  [Web全体に公開]
・三重グリーンテニスクラブテニスキャンプ
2019年08月01日  [Web全体に公開]
・2019神和住純テニスキャンプ
2019年07月28日  [Web全体に公開]

0件のコメント

ゲスト さんとしてコメントする

お名前:
コメント:
パスワード:

※この記事へのコメントはWeb全体に公開されます。