東日本大震災から昨日で1年が経ち、自然の力の大きさを思い知らされ、それと同時に人と人との繋がりの大切さ、皆で力を合わせる大切を再確認した1年でした。
私自身、11月に出産し無事に生まれて育ってくれてる事に日々感謝しながら、一日一日を大切に生きていかなければならないと強く思います。
子供が大きくなって、物事を理解出来る様になったら、台風12号の事、東日本大震災、本当に歴史的大災害が起きた年に生まれた事キチッと伝えたいと思います。

改めて亡くなられた方々のご冥福をお祈りすると共に、被災地が一日でも早く復興する事を切に願います。


一昨日、昨日と幼なじみの加藤季温くんのキャンプに参加させて頂きました。
産後初めてのテニスイベントがキャンプ(@_@)
キャンプというだけあって、初日は4時間通しで皆様とテニス、2日目は2時間通しのテニスでした。
初日で既に身体は悲鳴をあげていましたが、何とか乗り切る事が出来ました。
参加して下さった皆様、ありがとうございました!!

うぅ、今日は色んなとこが痛い…(*_*)
[Web全体に公開]
この記事の前後の記事(新着順)
・ありがとうございました!
2012年03月19日  [Web全体に公開]
・美しい!
2012年03月15日  [Web全体に公開]
【閲覧中】1年
2012年03月12日  [Web全体に公開]
・昨晩の
2012年03月07日  [Web全体に公開]
・産後初!
2012年03月02日  [Web全体に公開]

3件のコメント


  1. byABC on 2012年3月12日 @15時38分

    こんにちは。加藤コーチ山本コーチ。兵庫の ITCテニスクラブの同窓で
    仲良しですね。不田選手もたしか同窓の後輩だと思いますが、違ったら
    ごめんなさい。阪神大震災以前までは、私もITCのスクールに行っていました。あのころは、あなた達の練習を良く見ました。懐かしいですね。
    あつこさんボツボツと怪我をしないように、慣れるよにして下さい。



  2. by日本人の絆 on 2012年3月12日 @22時22分

    同じ日本人同士 大切にしあうこと。
    日本人の国土 環境を大切にしあうこと。
    早く復興しなくては。 生活に関わることは急ぐのです。
    がれきも早く受け入れて欲しい。そもそも安全ながれきの受け入れに住民の同意は必要なのですか?あのがれきは ゴミではありません。大切な家、車、仕事や勉強や生活のための品々だったものです。
    東電は福島の避難して戻れない人たちにまず毎月生活費送りなさい。ローンとかも代わりに払いなさい。当然保証は別です。早くしなさい。
    マスコミも もっと本気で被災者のために考えて報道してほしい。あんなに芸能人の引きこもりについてやる時間があるなら もっと伝えるべきことあるでしょう?
    思いやり 大切に。
    普通に暮らすのも大変なのだから、早く町作りと生活支援をしてほしいです。

  3. byじょい on 2012年3月13日 @11時17分

    私は阪神大震災のときはまだ幼くてあまり記憶にないのですが、今回大震災を経験して、自然の力を身近に感じられました。
    と同時に家族の大切さを感じました。
    当時、平日だったのに偶然家族みんなでいられたことが私にとって救いでした。
ゲスト さんとしてコメントする

お名前:
コメント:
パスワード:

※この記事へのコメントはWeb全体に公開されます。