遂にこの時がやってきてしまった。。今日の3回戦3-64-6で負けてしまいました。
試合の反省点をあげれば、ブレークした後の自分たちのサービスゲームをキープ出来なかった事。
チャンスはあったと思うけど、こっちがチャンスの時に相手がゲームを取らせてくれない。こう言うところが差だったかな。

今日は試合の内容よりもこれで浅越さんの現役生活が終わったのかぁと思うとすごい悲しい気持ちでいっぱい。最後のマッチポイントは相手のサービスエース。その瞬間に涙が出てきて止まらなかった。。。
ホントは浅越さんの新たな人生のスタートなんだから、そんなに悲しい事ではないはずなのに、すっごい悲しかった。 握手をしてベンチに戻ったときにはチーム全員が泣いてた。
そしてWOWOWのインタビューの時、浅越さんは結構冷静だったのに私が泣きすぎてまともに答えられなかった。。 (笑)
でも、ホントに浅越さんから勇気とか元気とかたくさんの宝物をもらいました!ホントにありがとうございました! これからの人生も浅越さんらしく元気に歩んで行って下さい!!そして、本当にお疲れ様でした!
これで、今年最後のグランドスラムが終わりました。 応援して下さった皆さん本当にありがとうございました!!
[Web全体に公開]
この記事の前後の記事(新着順)
・ある日の森上家
2006年09月28日  [Web全体に公開]
・バリ
2006年09月23日  [Web全体に公開]
【閲覧中】遂にきてしまったこの時が、、、。
2006年09月07日  [Web全体に公開]
・勝利!
2006年09月05日  [Web全体に公開]
・NY!
2006年08月24日  [Web全体に公開]

0件のコメント

ゲスト さんとしてコメントする

お名前:
コメント:
パスワード:

※この記事へのコメントはWeb全体に公開されます。