来週29日、NOAHさんに初参戦致します。

もちろん先月の馬場さんの追善興行の続きという事で呼んで頂いたわけですが、正直言いますと「縁のない団体」と思っていました。

NOAHさんが設立されて19年になるのかな。

10数年前にドラゴンゲートとNOAHさんで対抗戦をしていた事がありましたが、当時は新日本プロレスさんとの対抗戦も同時進行してまして、僕はなんとなく「新日本担当」だったんです。

スタイル的にも「だよな」な感じで、自分自身にも違和感はありませんでした。

普通19年経って縁がなかったら、ないままですよね。

僕もないと思ってました。

丸藤選手と両国以前に一度当たったのもROHの日本公演で、しかも当日急にカード変更になって、試合開始の数時間前に急に呼ばれた対戦で、両国での「10数年ぶりの対戦」なんて、半ば強引な設定だったくらいだったのですよ(苦笑)。

でも長くやってるとこういう事もあるんだなぁと。

やっぱり体感しないままというのは面白くないですしね。

なんとなくスタイル的にも、逆転現象というか…

唯一丸藤選手と接点を持ったROHが、今現在は新日本プロレスさんと提携してるというのも時の流れを感じます。

ホントこの10数年でプロレス界って変わったよなぁ…

何か話が変わってしまったけど(笑)、僕は僕らしく闘うだけです!

iPhoneから送信
[Web全体に公開]
この記事の前後の記事(新着順)
・マサにまだまだ続く
2019年03月24日  [Web全体に公開]
・マサに望月道場代表戦
2019年03月21日  [Web全体に公開]
【閲覧中】マサに初参戦
2019年03月18日  [Web全体に公開]
・マサに望月道場ならではの
2019年03月18日  [Web全体に公開]
・マサに同級生
2019年03月14日  [Web全体に公開]