名護で感動した「天然の海ぶどう」を注文したけど、何故かNOMOベースボールクラブの事務所に到着。大慌てで取りにいき「えなっく」へ。

養殖に慣れてる人は少し苦味を感じるかも知れないが、おれ的にはプチプチの食感と磯の香りが香ばしくて「ほんまもん」という感じがたまらない。

1粒の大きさが全然違う。




1匹4.8㎏の「島たこ」。大味という人もいるが、タコ好きのおれ的にはグチュグチュ感がたまらない。
刺身でも天ぷらでも唐揚げでも旨い。




冷凍だけど「ウニ」と「生のあおさ」。ウニは北海道のとは全然違うが雑に旨い?「あおさ」は大阪で生で食べれる機会は滅多にないから思わず注文してしまった。磯の香りがたまらん。




全国に出回ってる海ぶどうは99%養殖です。なんせ取れるのは2,3月頃だけですから・・・。
島タコやウニ、「あおさ」はどう料理するのか楽しみでもあります(笑)。


[Web全体に公開]
この記事の前後の記事(新着順)
・決戦2
2008年02月29日  [Web全体に公開]
・決戦!
2008年02月29日  [Web全体に公開]
【閲覧中】えなっく
2008年02月28日  [Web全体に公開]
・NOMO ベースボールクラブ
2008年02月27日  [Web全体に公開]
・野球!
2008年02月27日  [Web全体に公開]