こんにちは!先週末の札幌ドーム、横浜との交流戦行ってきました。
昨年10の負け越しをした教訓が生かされ交流戦開幕カードのドラゴンズ戦に続き
2勝1敗と勝ち越しました。
今日現在(5/17)でも23勝19敗と2位につけています。

この原因は皆さんもご存知の通り投手陣の踏ん張りなんですが、
バッターの調子が中々上がってこないのが心配です。ヒチョリや稲葉、
勿論小笠原なんかが好調維持してますが、SHINJOが上がってきません。
引退表明や ユニフォームの襟問題なんかで名前がしょっちゅう出てきますが、
肝心の野球の結果が出ていません。
バッティングフォームやスイングで特に問題があるようには見えないので、
不振の原因は分かりませんが、気持ちの中で盛り上がりが足りないような気がします。
日本ハムやファンに対して一通りやり終えた気持ちがあるのでしょう。
今一つ野球に対して心底楽しんでいるのが伝わってきません。
昨年、一昨年は数字はともかく野球を心から楽しんでるSHINJOがいましたが、
今年は何か見てる我々が思わず笑ってしまうような場面がありません。
理由は分かりませんが、この際SHINJOにはタイトル獲る宣言をして欲しいと思います。
これはGAORAのキャンプ情報番組『みっちゃんのなまらええ感じ』の中でも言ったのですが、
もう全て充分なSHINJOは野球を楽しむモチベーションがなくなってきてるんじゃないでしょうか?
ここは一つタイトル獲る宣言でもしてラストイヤーを思い切り楽しんだらどうでしょう!
では!
[Web全体に公開]
この記事の前後の記事(新着順)
・「塞翁が馬」No.65
2006年10月03日  [Web全体に公開]
・「塞翁が馬」No.64
2006年07月18日  [Web全体に公開]
【閲覧中】「塞翁が馬」No.63
2006年05月17日  [Web全体に公開]
・「塞翁が馬」No.62
2006年03月27日  [Web全体に公開]
・「塞翁が馬」No.61
2006年03月08日  [Web全体に公開]