ご報告が遅れましたが、全国大会初戦で負けてしまいました。
応援して頂いた皆様すいません。
脱力感からパソコンを開くのさえ億劫になっていました。




負けはしましたが選手達は3年間頑張りました。
僕に罵声を浴びせられながら、時には手足を出されながらも途中で辞めることなく最後までやり抜いた事は、これから高校に行ってもその先にいっても、きっといい思い出、財産になると思います。



僕自身もあしかけ6年、少年野球に対し真正面から向き合い、もしかすると選手以上に情熱をかけてやり抜いた事はいい思い出だし、いい経験になりました。




想いがなければ夢や目標に近づく事はできないですが、願いだけでは届きません。
足元をしっかり見て、必死になって全力でプレーしないと到達できないものがあります。
もし選手のみんながやり残した事、後悔した事があるならこの先で頑張ってほしいと思います。





    「たかが少年野球、されど少年野球」
























[Web全体に公開]
| この記事のURL

1件中 1~1件目を表示


1