◆トミー茨城

成長が無い!
年々怠け癖が多くなる!
説教する回数が年々増える!
10年間ずーっと困らせられっぱし!
でも俺の大切なパートナーであるのは間違いないトミー。
気づけば互いに10周年ですよ。
リング内でも苦労の連続でしたが、リング外ではもっと苦労したなぁ(笑)
一番の思い出は何百枚のポスターと何万枚の優待券も持って寝ないで二人で地方を走り回った時かなぁ。
本当にトミーとは苦楽を共にしました。
いつも本人には言ってますが
「KAIENTAI DOJOのメインレフェリーはトミー茨城」
この言葉を今一度深く胸に刻んで、選手の最高の試合を、最高のレフェリングで裁ける様に日々精進して下さい。
最後に10周年おめでとう!


◆ナルシー秋宗

いつもしれっと現れてそつなくレフェリーをこなす天才肌(な気がする)
本腰入れてレフェリーしたら凄い事になるのになぁっていつも思っています。
前日遅くまで仕事して寝不足で文句言いいながらも、ちゃんと会場に着てくれるナルシー。
何気ない言葉で若手選手を励ましてくれているナルシー。
本当に感謝しています。
これからもまだまだ心配だらけなトミーを支えてあげてね(笑)


◆音響(Tさん)

表舞台に出る事は無い方ですが、もう10年の付き合いですね。
いまだに音響、映像、照明を一度に操る阿修羅マンのような手さばきは忘れられません。
最近では映像も照明もありませんが、いつかまたその潜在能力がフルに発揮出来る日が来ればいいですね。
選手のわがままな要求を文句言いながらもこなしてくれる頼れるお方。
後楽園ホールでは最高の演出をごっちゃんです!


◆カロちゃん

俺のリングアナの師匠。
10年前にカロちゃんが俺を受け入れてくれなかったらデビュー出来なかったもんな。
俺とカロちゃんがディファ有明の花道から登場して始まったKAIENTAI DOJOの歴史。
あの時一緒に過ごした時間、風景、空気、声援、全てが忘れられない思い出です。
今のオープニングでの絶叫は、いつかまたカロちゃんと一緒に花道を歩いて登場してリングアナをしたいってお願いでもあります。
いつも何を頼んでも「ええよ」って笑顔で応えてくれるカロちゃん。
ホントにいつも迷惑ばっかりですいませんです(笑)


◆マイクさん

どこまで書いていい人なのか?(笑)
でもその謎の素性は近日何かしらの形で明かされるかも?
さて本題ですが、コミッショナー業務だけではなくウェブデザイン全般、そのた諸々と多忙なお方です。
間違いなくKAIENTAI DOJO 10周年の屋台骨を支え続けてきた人です。
自分の計り知る以上の仕事なので本当に大変だと思いますが、お身体だけには気を付けて欲しいもんです。
いるだけで安心を与える存在感。
これからも選手達の明るい未来を支えてあげて下さいね。


◆ボランティアスタッフの面々

募集しておいてなんなんですが、ホントに凄い人達です。
KAIENTAI DOJOが好きって理由だけで自腹で千葉まで来て無償で仕事をしてくれる。
感謝の言葉しかありません。
あんまり会場で話す機会がありませんが、皆さんがKAIENTAI DOJOを支えている柱の一つであるのは事実。
これからもKAIENTAI DOJOをよろしくお願いします。
[Web全体に公開]
この記事の前後の記事(新着順)
・10周年目前~TAKAみちのく編
2012年04月07日  [Web全体に公開]
・10周年目前~現役選手編
2012年04月06日  [Web全体に公開]
【閲覧中】10周年目前~現役スタッフ編
2012年04月05日  [Web全体に公開]
・10周年目前~選手OB、OG編
2012年04月04日  [Web全体に公開]
・10周年目前~スタッフOB、OG編
2012年04月03日  [Web全体に公開]

0件のコメント

ゲスト さんとしてコメントする

お名前:
コメント:
パスワード:

※この記事へのコメントはWeb全体に公開されます。