全日3.23後楽園
アジアタッグ選手権(60分1本勝負)
[挑戦者組]宮本裕向&○木髙イサミ
(12分24秒片エビ固め)
ジェイク・リー&岩本煌史●[王者組]
※勇脚・斬

3年8ヶ月ぶりに、宮本裕向選手&木髙イサミ選手のヤンキー二丁拳銃がアジアタッグ王座を奪取しました。
そのバックステージでイサミ選手が、防衛回数の目標は「多く設定して100回」とコメントしたのを週プロで読んで、「お!100回宣言再び!」と嬉しくなりました。
前回の100回防衛宣言はアジアタッグではなく、'12年11月に最俠タッグリーグ戦優勝で獲得した、大日本のBJWタッグ選手権。
この時は100回には至らなかったものの、1年半に渡って17回連続防衛の同タイトル最多記録を樹立しています。
アジアタッグは前回戴冠時には6連続防衛。目標の100回に向けて、今度はどこまで伸ばすのか楽しみです。

[Web全体に公開]
この記事の前後の記事(新着順)
【閲覧中】以前は17/100、さて今回は〜ヤンキー二丁拳銃、アジアタッグ戴冠〜
2020年03月26日  [Web全体に公開]
・春眠暁を覚えず
2020年03月23日  [Web全体に公開]
・レッスルマニアウイークまでもが
2020年03月18日  [Web全体に公開]

0件のコメント

ゲスト さんとしてコメントする

お名前:
コメント:
パスワード:

※この記事へのコメントはWeb全体に公開されます。