世界中でイベントやスポーツ試合のの中止・延期・無観客開催が広がっている中、フロリダ州タンパで予定されていたレッスルマニア36が、同州オーランドのWWEパフォーマンスセンターでの無観客開催に変更される事が正式発表しました。
これに伴い、レッスルマニアウイークに予定されていたWWEのファン参加イベントは全て中止。のみならず、タンパ周辺で開催される他団体の興行、所謂「裏レッスルマニア」も、日本の3団体(新日・FREEDOMS・東京女子)をはじめとして軒並み中止・延期の憂き目に会っている壊滅状態です。
プロレス界に限らず、この風向きはいつ変わるのか。
[Web全体に公開]
この記事の前後の記事(新着順)
・春眠暁を覚えず
2020年03月23日  [Web全体に公開]
【閲覧中】レッスルマニアウイークまでもが
2020年03月18日  [Web全体に公開]
・NO PEOPLE GATE
2020年02月29日  [Web全体に公開]

0件のコメント

ゲスト さんとしてコメントする

お名前:
コメント:
パスワード:

※この記事へのコメントはWeb全体に公開されます。