タイで勤めていた会社を2月一杯で辞め、現地でのジム運営を後進に託して帰国した中澤マイケル選手。
これからどうするのかと思ったら……何とAEW入りが公式リリース!
確かにケニー副社長と仲が良いのは知られていますが、まさか単独でとは想像もしませんでした。
DDT3.21後楽園では、急遽カード変更で壮行試合が決定しました。
[Web全体に公開]
| この記事のURL
3.31を以て残念ながら閉鎖が決定している、西の聖地・博多スターレーン。
既に最終興行を終えた団体もありますが、トリを務める形になるのは最終日、3.31の大日本とDDTの昼夜興行です。
共に既に他地区での興行が決まっていたのでフルメンバーにはなりませんが、西の聖地の最終興行とあって力の入った大会になります。
大日本は名古屋ダイアモンドホールで一騎当千。今年はデスマッチでの開催なので、博多にはストロングBJのメンバーが集結します。
DDTは福島県伊達市で平成最後のゴージャスナイト。こちらをゴージャス松野選手とバラモン兄弟に任せて?博多に主力選手が集結するようです。
そしてスターレーンの大トリを務める試合が、KO-D無差別級選手権・竹下幸之介vs黒潮“イケメン”二郎。
2.17両国でのタイトル奪回直後に公約した「地方での防衛戦」「多団体所属選手との防衛戦」を一度に実現する形になります。相手にイケメン選手を指名したのは、昨年1月の第1回D王GPで敗れた借りをまだ返していないからとの事。
一方のイケメン選手にとっては、所属団体での3.21横浜文体でのWRESTLE-1 CHAMPIONSHIP(王者T-Hawk選手に挑戦)から中9日で団体をまたいで最高峰タイトルに連続挑戦という滅多にない機会。
最後まで盛り上がり必至の博多スターレーンよ、永遠に。
[Web全体に公開]
| この記事のURL
昨夜21時前に帰宅したらマッスルマニア2019の生中継が放送時間延長必至となっており、慌てて録画予約を修正して事無きを得ました。危ない危ない(笑)
さて今日はDDT両国2DAYSの2日目、22周年記念JUDGEMENT2019。生観戦に向かっています。
マッスルマニアの中継はじっくり観ている時間的余裕も無く、速攻で再放送のマッスルハウス9〜10と合わせてBDにダビング。そうやって何とか今日のJUDGEMENTとフェブラリーステークスの録画時間を確保する綱渡りぶりです。
(バッティングしているのでJUDGEMENTの方は20時からのリピート)
メインのKO-D無差別級選手権。カリスマ佐々木大輔か、ザ・フューチャー竹下幸之介か。
放送時間延長対応もOK。
[Web全体に公開]
| この記事のURL
米国新プロレス団体AEW(All Elite Wrestling)の旗揚げ決起集会が、現地時間1.8にフロリダ州ジャクソンビルで行われ、ここにクリス・ジェリコ、Cody、ヤングバックスとついこの間まで新日マットに上がっていた選手達がズラリと顔を揃えたのは記憶に新しいところですが、1.4東京ドーム以来去就が注目されていたケニー・オメガ選手の参戦が2.7にAEWから発表されました。それも副社長というポジション。
初お目見えとなった同日のイベントで、早速ジェリコ選手と大乱闘を繰り広げたという事です。
上海OWEとも提携していてCIMA選手がこれまでのイベントに登場していたり、ドリームゲート王者のPAC選手が参戦表明していたり、5月にラスベガスで予定されている旗揚げ戦にはアジャ・コング選手と東京女子坂崎ユカ選手の参戦が発表されている等、今後日本の団体とどう関わってゆくのか注目です。


[Web全体に公開]
| この記事のURL
2.16両国国技館のマッスル・マニア2019に、昨年の紅白歌合戦に出場した純烈が出演します。
正直、昨今の芸能界の状況にはまるっきり疎いし、歌番組も視ていないし、紅白の時間には年越しプロレスな訳で、純烈がどんな歌を歌っているのか全く知りません。
但し改めてチェックし直してみたら、けっこうDDTとは縁が深かった。
'13年に工場プロレスに参戦していたり、両国2DAYS初日に出演していた実績が。のみならず、リーダーの酒井一圭さんは酒井一圭HGとしてマッスルに参戦していたキャリアの持ち主だったとは。
サムライTVでは過去の「マッスル・ハウス」全10大会を、今週から来週にかけて集中リピート放送予定です。まとめて録画しておこうかどうか。
[Web全体に公開]
| この記事のURL

1427件中 41~45件目を表示


<< 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 >>