昨日は交流戦の予定でしたが雨で中止。

できなかったこと自体も残念でしたが
なにより監督として会心のオーダーを組んだのに
それが実際に試合で見られなかったのが残念でした。

代表戦は5本勝負。

男子ダブルス3本、女子ダブルス1本、混合ダブルス1本。

合計10人のメンバーを選抜しました。

T浦くん:全日本ベテランに出ているサークルナンバー1
S原くん:元社員コーチの20代でサークルナンバー2
H金くん:大学体育会出身のスタミナマン
K林くん:千葉で草トーを荒らしている実力者
O田くん:大学体育会主将経験者のスピードキング
T本くん:まだ20代半ばの現役コーチ
K藤くん:元コーチ経験者の新戦力

S月ちゃん:抜群の実力を誇るサークルの切り札
Aちゃん:元コーチのサウスポー
S井さん:大学体育会出身の長身ストローカー

全員がコーチクラスの実力者揃いです。

これをどう組み合わせてオーダーを作るか。

相性や人間関係、ペアとしての経験などを
考えてパズルのピースを組み合わせていきました。

男ダブ1はエースT浦くんとK林くん。

ペアはなるべくT浦くんのよく知っている人でという
本人からの希望がありましたのでK林くんにしました。

K林くんは、よくトリッキーなプレーをしては
自滅することがあるので、T浦くんと組んで
緊張感のある試合をさせた方が良さそうです。

男ダブ2にはナンバー2のS原くんとK藤くん。

まだ入ったばかりのK藤くんは数少ないサークルでの
練習でS原くんのペアを組んだことがあったからです。
S原くんはコーチ歴が長かったので、どんなタイプの
ペアでも上手に対応してくれます。

男ダブ3にはO田くんとT本くん。

この2人は僕とテニススクールの仲間であり
プレッシャーなしで気楽にテニスをやらせると強いし
何より楽しくプレーしてくれそうです。

それにT本くんが仕事で遅刻する可能性があると
いうことなので、その場合にはO田くんと組み慣れた
僕がピンチヒッターで入れます。

女ダブはS月ちゃんとS井さん。

実力者で切り札のS月ちゃんはオールマイティなので
どこでも使えます。

女性の中でもっとも緊張しそうで心配なS井さんの
フォローをしてもらおうと考えました。

ミックスはH金くんとAちゃん。

このペアはずっとゼビオカップでも組んでいるので
ペアとしての経験豊富で安心して任せられます。

まさに会心のオーダーでした。

このオーダーで試合に出たらどんなテニスを
見せてくれるかが、とても楽しみでした。

勝ち負けではありません。

これで負けても悔いはないという監督としての自信です。

つくづく雨で流れたのが残念でなりません。




[Web全体に公開]
| この記事のURL

1件中 1~1件目を表示


1