すっかり月イチ更新になってしまいました。

で、今回は我ながら快挙だった記念の更新。

山本麻友美プロとのテニスで全勝したのです。

4年以上プロとテニスをしてきて初めてのことです。


まずは簡単に結果を。

1試合目

クリタ・Oくん 4-3 山本プロ・K下くん

2試合目

クリタ・山本プロ 4-1 K下くん・S井くん

3試合目

クリタ・S井くん 4-3 山本プロ・Oくん

4試合目

クリタ・Oくん 2-0(時間切れ) 山本プロ・K下くん

ということで、全勝です。完勝です。

パーフェクトです!


1試合目は全部のゲームがキープでした。

山本プロが「珍しい」というくらい(笑)、
我々にしては締まった良い試合でした。

僕も2ゲームともキープできて大満足。


プロと組んだ2試合目は3-0からS井くんのサーブ。

それで気が緩んでミスが続いて取られました。

それ以外は完璧。


3試合目が昨日のハイライトでした。

あの天然S井くんと組んでプロに勝ったなんて。

しかもS井くん得意のお笑い珍プレーで
山本プロを笑わせたわけでもないのに。

正攻法で真っ当に挑んで勝ったのですから
これを快挙と言わずして何と言う、というくらいです。


4試合目も流れは完全にこちらにありました。

まあ最後までやっていたらわかりませんけどね。

途中打ち切りは「勝ち逃げ」感たっぷりです。


ただ「勝ちに不思議の勝ちあり」と言いますが
昨夜は本当に「不思議の勝ち」だらけでした。

とてもきちんとした理由が説明できません。

山本プロと練習をするようになって上達はしました。

それは確かです。

でも、まだまだレベル差は月とスッポン、
マーくんと地方大会止まりの高校球児くらいあります。


強いて言えば、ファーストサービスが入った。

リターンもよく沈んだ。

そしてファーストボレーのミスも少なかった。

やはりこの3つのショットがゲームを作るのだなと
改めて思います。


でもやはり不思議の勝ちです。

いつもだって、そういう良い時はありますが
こんな結果にはなりません。


たまたま僕と組んだペアの調子が良かった。

そして流れがずっと僕の方にきていた。

だから勝った。

そう考える方が合っている気がします。

来週は全く逆の結果になるかも知れません。


あ、そう言えば、先週と先々週は全敗でした。

山本プロと組んでさえ負けていました。

単にその時の借りを返してもらっただけかも。


[Web全体に公開]
| この記事のURL

1件中 1~1件目を表示


1