昨夜のテニスは好調でした。

と言うか、最近ちょっと調子が悪かったのです。

それも自分のテニスが悪いというよりは
巡り合わせが悪いという感じ。

野球でいうところの「投打がかみ合わない」状態。

良いショットを打っても決まらない。

相手のミスショットが偶然決まる。

そういう悪い流れが続くと、徐々に自分の調子も落ちる。

結果としてゲームを落とし試合に負ける。

これはストレスが溜まります。


ところが昨夜は内容と結果がシンクロしていました。

勝っても負けても納得できる結果が出れば
ストレスは溜まりません。

また頑張ろうと思えるから良いのです。


最近はストロークが好調です。

サービスが遅いので、相手のリターンが良いと
ファーストボレーでミスが増えます。

そういう時にはステイバックしてストロークで
勝負するのですが、それが悪くありません。

しっかり打ってもきちんと枠内に収まるから
相手を押していけます。

先に平行陣を取られてもセンターに打ちこんでいけます。

先日の日曜日にはバックハンドのトップスピンが決まりました。

球出し練習では打てても実際のゲームでは自信がないので
いつもスライスでかわしていました。

この時は相手のファーストボレーをドライブでボレーヤーに、
さらに返ってきたボールをスピンでセンターに打って抜きました。

ようやく実戦で使えるようになってきたのは大きいです。

バックのスライスでロブやショートクロスは打てますが
スピン系も使えれば選択肢が広がります。


戦略を学び戦術を研究するのも大事ですが
技術を磨くこともやはりおろそかにはできません。

持っている武器が多いほど、使える戦術も増えますから。

ストロークのバリエーションが増えたら、
次はボレーのバリエーションかな。

最近、なかなか決まらないんですよねぇ。

特にポーチボレーがワンパターンになっている気がします。

武器を増やさなきゃ。





[Web全体に公開]
| この記事のURL

1件中 1~1件目を表示


1