もうすぐ7月というのに,寒い。

街には薄手のコートやパーカーなどの羽織物を纏って歩く人が多い。

20℃超える日がほとんどなくて,このまま暑くならないんじゃないだろうか…というくらい寒いのだ。

まあ,夏が嫌いな私には都合がいいのだけれど。

ずっとこのまま秋の初めのような気候が続くといいな…くらい思っている

それに月初めに購入した,柄物のパーカーが大活躍(笑)。

気に入って買ったはいいけど着る時期が終わりかけていたので,秋まで吊るしておこうと思っていたから,これは嬉しい誤算。

6月はまだ4日残っているけれど,もう休みがないため,映画の鑑賞も今日で打ち止め。

だから,隔月恒例の「今年の劇場鑑賞作品一覧」をおいときます。

1.燃えよスーリヤ!!
2.ボーダー~二つの世界
3.残された者~北の極地
4.ロング・ショット~僕と彼女のありえない恋
5.ティーンスピリット
6.フォードvsフェラーリ
7.パラサイト~半地下の家族
8.マザーレス・ブルックリン
9.ペット・セメタリー
10.リチャード・ジュエル
11.去年マリエンバードで
12.ジョジョ・ラビット
13.フィッシャーマンズ・ソング~コーンウォールから愛をこめて
14.テリー・ギリアムのドン・キホーテ
15.台湾, 街かどの人形劇
16.9人の翻訳家~囚われたベストセラー
17.少女は夜明けに夢を見る
18.ジョン・デロリアン
19.エクストリーム・ジョブ
20.冬時間のパリ(2回)
21.ナイブズ・アウト~名探偵と刃の館の秘密
22.男と女~人生最良の日々
23.犬鳴村
24.私のちいさなお葬式
25.グッドライアー~偽りのゲーム
26.完璧な他人
27.ロニートとエスティ~彼女たちの選択
28.グリンゴ~最強の悪運男
29.1917~命をかけた伝令
30.ハスラーズ(2回)
31.アイリッシュマン
32.サイゴン・クチュール
33.チャーリーズ・エンジェル
34.スキャンダル
35.ミッドサマー(2回)
36.37セカンズ
37.マリッジ・ストーリー
38.黒い司法~0%からの奇跡
39.スケアリーストーリーズ~怖い本
40.スマホを落としただけなのに~囚われの殺人鬼
41.プレーム兄貴,王になる
42.ジュデイ~虹の彼方に
43.BOYS/ボーイズ
44.イーディ,83歳~はじめての山登り
45.彼らは生きていた
46.私の知らないわたしの素顔
47.ジョン・F・ドノヴァンの死と生
48.ハーレイ・クインの華麗なる覚醒~BIRDS OF PREY
49.三島 由紀夫vs東大全共闘~50年目の真実
50.ミッドサマー(ディレクターズカット版)
51.娘は戦場で生まれた
52.初恋
53.T-34~レジェンド・オブ・ウォー(ダイナミック完全版)(2回)
54.スゥイング・キッズ
55.サーホー(2回)
56.ドミノ~復讐の咆哮
57.PMC:ザ・バンカー
58.2人のローマ教皇
59.子どもたちをよろしく
60.屋根裏の殺人鬼 フリッツ・ホンカ
61.アンストッパブル
62.スーパー・ティーチャー~熱血格闘
63.プリズン・サークル
64.ANNA~アナ
65.デッド・ドント・ダイ
66.パラサイト~半地下の家族(モノクロver.)
67.在りし日の歌
68.ルース・エドガー
69.恐竜が教えてくれたこと
70.シェルブールの雨傘
71.ロシュフォールの恋人たち
72.君の名は。(再上映)
73.天気の子(再上映)
74.犬鳴村(恐怖回避ばーじょん)
75.21世紀の資本
76.グッド・ボーイズ
77.ストーリー・オブ・マイライフ~わたしの若草物語
78.ホーンテッド~世界一怖いお化け屋敷
79.悲しみより,もっと悲しい物語
80.15年後のラブソング
81.コリーニ事件
82.ロングデイズ・ジャーニー~この夜の涯てへ
83.バニシング
84.デンジャー・クロース~極限着弾
85.エジソンズ・ゲーム
86.ドクター・ドリトル(字幕)
87.教授のおかしな妄想殺人(再上映)
88.ポップスター
89.ランボー~ラスト・ブラッド
90.悪の偶像

6月1日から札幌の商業施設が営業を再開し,映画館も再開。

シアターキノとユナイテッドシネマ,少し遅れてシネマフロンティアも再開となり, おまけに昨年6月に閉店したスガイディノスが狸小路に場所を移して7月下旬にオープンするという嬉しいニュースが舞い込んだので,6月は嬉しさの余り,タガの外れたように鑑賞した。

6月の鑑賞作品本数は28本。

今年1月の,月間本数最高記録の21本を超えることはなかろうと思っていたが,すんなり超えてしまった(笑)。

7月もたくさん観たい映画が公開されるので,ドゥいうことになるのか今から震えている。

来週は土曜も有給休暇で休みを取ってあるため,3連休。

いつもに比べて観たい映画が少ないので,こういうときを狙って実家に帰ることに決定。

学校も始まったから,スーザンもカッツもそれなりに忙しくなっただろうから構ってもらえないかもしれない(ションボリ)けど,「オバチャン,老けた」と思われないためにはこまめに顔を見せに行かないとね(笑)。

昨日観た『ドクター・ドリトル』が凄く面白かったから,夏休みまで上映してくれるなら,去年の『ライオン・キング』みたいにみんなで観に行きたいなー。

[Web全体に公開]
この記事の前後の記事(新着順)
・マスクしたくない
2020年07月17日  [Web全体に公開]
・早々と
2020年07月17日  [Web全体に公開]
【閲覧中】シネフィル美香輔
2020年06月26日  [Web全体に公開]
・発狂&怒濤鑑賞
2020年06月19日  [Web全体に公開]
・「うづ」と云えば…
2020年05月29日  [Web全体に公開]

2件のコメント


  1. byおおこ死 on 2020年6月27日 @20時53分

    『フィッシャーマンズ・ソング』だけ観たな。
    『デッド・ドント・ダイ』行かねば…!

  2. by美香輔 on 2020年7月2日 @10時51分

    >おおこ死さん
    イギーさんのゾンビは割かし早めの登場でしたよ。
ゲスト さんとしてコメントする

お名前:
コメント:
パスワード:

※この記事へのコメントはWeb全体に公開されます。