6月1日から札幌市内の商業施設が本格的に営業を再開し始め,ようやく私の休日の過ごし方も通常営業(?)になってきた。
 
実は千葉県在住のいとこが札幌で結婚式を挙げるというので,だいぶ前から有給休暇を取っておいたのだが,案の定1年,延期になった。
 
そのため,6月に入ってから初の休みが木から日の4連休となり,思う存分休み狂った。
 
映画館も営業を再開してくれたので,これでもかと云わんばかりに鑑賞。
 
何と月初の4連休で9本,そして2週目の連休では7本,そして今週の連休では5本…と,馬車馬のように鑑賞した。
 
月間鑑賞本数の最高記録は今年1月の21本なのだが,本日をもって22本となり記録更新。
 
再上映の『天気の子』と『君の名は。』そして,『犬鳴村(恐怖回避ばーじょん)』なんてものまで観てしまった。
 
『君の名は。』は今さらながら,ようやく観た。
 
『天気の子』同様,「どうせ若い人向きの流行り映画だし」と思ってスルーしてたけど,それを激しく謝りたいくらい凄くいい映画だったので,観てよかった。
 
とにかく映画館を潰したくなくて,少しでも興味を引かれたものや面白そうだと思ったものは何でも観ることにしている。
 
4月中旬からほとんど給料を使っていなかったため,買い物も爆発。
 
かと云って,無駄なものは買わなかったけど。
 
 
カネ暴ルナソルのアイシャドウ。
 
アイカラーレーション04。
 
ホントは夏の新色が欲しかったんだけど…完売だった!!
 
でも,欲しかったパレットの4色のうち魅かれたのはグリーンだけで,あとの3色はベージュ系の,私が使うには薄過ぎる色ばかりのため, 無理せず(笑)にあきらめがついた。
 
代わりに,新色ではないけれど,こちらを買ったって訳。
 
グリーンを,とにかく使いたくて。
 
このグリーンをアイラインふうに使うのだが,アイホールのオレンジと目尻にひろげたテラコッタと凄く合うのでビックリ。
 
 
新しいパンツも欲しかった…ようやく買えたよ。
 
 
これは衝動買い。
 
柄モノのパーカーなんて初めてだけど,たまにはいいかなと思ってね。

撮影は某映画館の入居するビルのトイレ。エラく寄り目になってるから笑ってください。
 
私,見事に無地のシンプルな服しか着ないから。
 
ちょっとぷかぷかしててあんまりルーズなのは好きじゃないんだけど,パッと見てこの色と柄に魅かれたのだ。
 
夏でも寒い北海道では,こんなパーカーは必需品なのさ。
 
仕事は相変わらず過酷だけれど,仕事がなくならなかったことに心から感謝している。
 
こうして買い物が出来るから(笑)。
 
在宅業務が廃止になってブースに戻ってきた仲間たちと一緒に,励まし合って頑張ってるよ。
[Web全体に公開]
この記事の前後の記事(新着順)
・早々と
2020年07月17日  [Web全体に公開]
・シネフィル美香輔
2020年06月26日  [Web全体に公開]
【閲覧中】発狂&怒濤鑑賞
2020年06月19日  [Web全体に公開]
・「うづ」と云えば…
2020年05月29日  [Web全体に公開]
・よろこびの舞
2020年05月29日  [Web全体に公開]

0件のコメント

ゲスト さんとしてコメントする

お名前:
コメント:
パスワード:

※この記事へのコメントはWeb全体に公開されます。