突然だが,セミの脱け殻。

いっとき実家のパソコンの壁紙に使用されていた。

相変わらずスーザンはセミやヤゴの脱け殻を拾って集め,薬やジャムなどの空き瓶に貯め込んでいる。

何でそんなものを貯め込むのかと理解に苦しむのだが,こうして見るときれいな脱ぎっぷりでちょっと感心してしまう。

スーザンはこういうものを眺めているのが楽しい子なので,取っておきたくなるのだろう。

『ぬけがら』と『なきがら』をよく混同していたのを思い出すが,今もたまに言い間違えるらしい。

『脱け殻』と『亡骸』は…似てるけど,違うからなぁ。

夏になると思い出すのが,何年か前スーザンが作成した『コバエカード』。

ラジオ体操のスタンプカードみたいなマス目になっていて,小蝿を撲滅する度に印をつけていたっけ。



これはスーザンが学校の授業で作成したパズル。

絵柄と構図を自分で決めた後,糸ノコギリで切ったものである。

数えたら10匹の猫がいる。

スーザンは小さい頃から猫を描くときはこの顔なのだが,可愛らしくて心が和む。

一晩借りて,枕元に飾って眺めて眠ろうかと思ったくらいだ。

夏休みの自由研究は何を作成するのだろうか。



窓辺のみかん。

今年の春から首輪と紐つきで外に散歩に連れて行ってもらっているみかんは,外が大好き。

部屋にいる間もこうして窓辺に座り,外の様子を観察。



夕暮れになってもこうして「外に出たいなー」アピール。

お父んやお母んに抱っこされて家の周りを散歩するより,スーザンに紐つきで散歩してもらう方がいいらしい。

スーザンは自分もあちこち立ち止まり,しゃがみ込んで草花や虫などを観るのが好きだから,のんびりゆっくり外を歩きたいみかんとはいいコンビなのである。
[Web全体に公開]
この記事の前後の記事(新着順)
・手乗りみかん&引っ掛けみかん
2018年08月14日  [Web全体に公開]
・シカと見た!!
2018年08月10日  [Web全体に公開]
【閲覧中】夏が来れば思い出す
2018年08月10日  [Web全体に公開]
・恍惚の人
2018年08月10日  [Web全体に公開]
・VACATION
2018年08月10日  [Web全体に公開]

0件のコメント

ゲスト さんとしてコメントする

お名前:
コメント:
パスワード:

※この記事へのコメントはWeb全体に公開されます。