昨日のPV数は5388,アクセス数が244。

一体何があったの奥さん…?!

たまに久しぶりに友達がまとめ読みをしたとか,ヒマで仕方がない定期読者がアーカイブスを狂ったように閲覧したとかそういうレベルじゃないよね?

前々からここの数字には信憑性がないとは思ってたけど,5000PVは初めてだわ(笑)。

昨日は会社帰りに『ハイドリヒを撃て!~「ナチの野獣」暗殺作戦』を観に行き,帰ってから誤字を訂正しようとログインするついでに何気にチェックすると,正午の時点でPV数が2000超え&アクセス数が198だったのでビックリ。

で,その後ドゥいうことになるんだろうと思っていたら,ばったりアクセス数が止まりPV数だけがべらぼうに伸びた(笑)。

普段から記事を書かなくても2000PVとかイくし…さっぱり訳が解らんわ。

私の記事,長いからね。何度かに分けて読んでる人が多いのかな。

…という訳で,昨日から5日連続で怒濤の映画館通いをおっ始めました。今月はもお,食費よりも映画代の方が軽く上回っております。

さて,『地獄愛』のあらすじと感想の続きを書こうかのぅ。

第2部は,マルグリットという名の陽気なオバサンをターゲットにするミシェルとグロリア。

何か,よく解らんけどミシェルはマルグリットの婚約者ということで家族にも紹介され,妹ということになっているグロリアもマルグリットの家に同居することになっている。

「好きにしていい」と言ったクセに,一つ屋根の下でミシェルがマルグリットとあんなことやこんなことをするのがめっぽう気に喰わないグロリアは,いつもわざと用事のあるフリをしたり間違ったフリで邪魔をする。

お人好しのマルグリットは仲のよい兄妹,特に妹の方が兄をべらぼうに愛しているのだというふうにとらえて疑いもしない。

ミシェルは,
「君がそんなじゃ困る。他の女とやるのも仕事のうちなんだから解ってくれ」
と説教するが…

グロリアの嫉妬はもはや,狂気だった。

ある夜,ズボンを下げたミシェルにご奉仕中のマルグリットに襲いかかり,とうとう殺してしまう。

「何てことをするんだ…!!」

ズボンを下ろした間抜けな状態で憤るミシェルがおっかしかった。

驚いたことにこの後2人は簡単に仲直りをし,藤波呼吸で交わるのである。

「ごめんなさい,ごめんなさい許して!!」
「全く…しょうのない奴だなぁ…!!」
みたいな感じであっさり仲直りですわ。

死体を片付けるためにあれこれ揃えなきゃならないのでミシェルは出掛ける訳だが,グロリアが「あとは私に任せて」と言って送り出す。

最高だったのがこのシーン。

テーブルには全裸のマルグリットが横たえられており,そのそばにノコギリを持つグロリアが佇むのだが…

カメラ目線のグロリアがいきなり歌い出すのである。

~愛するあなた,気をつけて
外は敵ばかりなんだから
私たちの無限の愛を解らない奴らばかり

…とか何とかいうような。ミュージカルかよ!!

で,歌が済むとノコギリでマルグリットの脚を切り始めるのだが,なぜか,ノコギリで切られている足にモザイクがかかるという不思議さね。

解体したマルグリットの死体を車で捨てに行った2人は,場面が変わり,今度は街をイチャつきながら歩いている。

『アフリカの女王』をやっている映画館を見つけ,H・ボガードの大好きなミシェルは「観よう観よう!!」とはしゃぎながらグロリアを引っ張って入ってゆく。

映画の中でボガードがカバの物真似をして笑いを取るシーンがあるのだが,それを真似するミシェル。

第3部は修道院のようなところにやって来た2人。

宣教師として未開の地を回って暮らしていたが,ある土地で村が反政府軍に襲われ,妹も暴行されたとあきらかにおかしい嘘をつく。

同情を買いまんまと修道院で暮らすことになった2人だが,今度の獲物は院長のガブリエラ。

しかし…マルグリットもガブリエラも50はイッてるオバサンなのだが,見ていてつらくなるくらい美しくないHシーンだった(ションボリ)。

そのこともこの映画が不快な理由の1つなんだろうな。

もっとケッ作だったのが,グロリアが嫉妬を剥き出しにするときの騒ぎ方。

別室でミシェルがガブリエラを誘惑していることが判り,ドゥにも抑えられずに金切り声を上げ,心配ですっ飛んでいったミシェルの前で地団駄を踏むのだ。

それを,ボガードの真似であやすミシェルだが,どっちもどっちで大笑いしてしまった。

地団駄を踏む中年女と,ベロベロバーの変顔で笑わせようとする男…あんなんで笑って機嫌を直すんだからビックリだった(笑)。

だが…このガブリエラをもグロリアは嫉妬をコントロール出来ずに殺してしまう。

ミシェルは都合よく頭痛が始まりしゃがみこんで,止められもしないのが情けない。

「またやったのかよ…!!」
「だってぇ~…!!」

このときもまたこんな感じで仲直り。

しまいには焚き火をして全裸でその周りを踊り狂ってた(笑)。本当に唐突に訳解らない歌や踊りが出てきて,楽しいんだぬ~ん。

何かもお,詐欺師のミシェルよりグロリアの方がモンスター。

ミシェルもこんな女に引っ掛かって「ヤバいな。逃げなくちゃ」とか思うどころか,かえって居心地のよさすら覚えている節があるというのが,もおね。

とにかく行き当たりばったりというか,無計画な2人で,それも不快感をかきたてる。

続きは多分,明日。
[Web全体に公開]
この記事の前後の記事(新着順)
・好きじゃ,ダイアナ(ネタバレ記事です)!!
2017年08月26日  [Web全体に公開]
・不快だけど面白い『地獄愛』~ソランジュ
2017年08月26日  [Web全体に公開]
【閲覧中】不快だけど面白い『地獄愛』~マルグリット,ガブリエラ
2017年08月24日  [Web全体に公開]
・不快だけど面白い『地獄愛』~グロリア
2017年08月23日  [Web全体に公開]
・ジェーン・ドウの解剖~感想2
2017年08月18日  [Web全体に公開]

0件のコメント

ゲスト さんとしてコメントする

お名前:
コメント:
パスワード:

※この記事へのコメントはWeb全体に公開されます。